こんにちは

絵本作家・イラストレーター
宮澤ナツのブログにようこそ!
ここではプライベートと
お仕事のはざまな記事をアップ169.png

お仕事については
宮澤ナツ_絵本イラスト//

5/23よりスタートした
スケッチブックシリーズ

お仕事過程については
サイト内のPICK UP
でご紹介していますので
合わせてお楽しみくださいね101.png



# by natsu_miyazawa | 2017-12-31 23:58 | しごと | Comments(0)

夏の気配

カシワバアジサイ、アナベル、
コンペイトウブルーも
皆いい感じで定植三年目。
カサブランカが咲く前に
庭を盛り上げて?くれています。
植物は本当に奥が深くて
毎年違うから面白い。

綺麗にお花が咲いていても、
虫がいない庭はつまらないし
虫がいると鳥や、トカゲや
カエル、ヘビ、モグラ、みんなが
賑やかにしてくれるので
薬は使いません。

ちょっと虫がつきすぎかな、
大丈夫かなと思っていても
数日するとちゃんとその虫をご馳走に
違うのが来て、パクパク食べてくれる。
素晴らしい仕組みですね。

爬虫類も蛇も大丈夫な私が
ちょっと苦手だった青虫系も
一度パセリについたキアゲハの幼虫を
育てたら、あの毒々しい色や形は
なんの武器もない弱い存在に
せいいっぱい強く見えるように
自然が与えたものだと思うと
愛おしくなりました。

e0026053_11494343.jpg
e0026053_11493870.jpg
e0026053_11493737.jpg
e0026053_11493710.jpg
e0026053_11493684.jpg
e0026053_11493607.jpg
e0026053_11493646.jpg
e0026053_11493698.jpg


# by natsu_miyazawa | 2017-06-24 11:58 | | Comments(0)

バイリンガル?

最近、気づいたことがあります。

東京に暮らして
30年オーバーなのに
思考は完全に『信州弁』
だということを。
これまでなんとも
思っていませんでしたが
今になって困ってます...

私は絵が本業ですが、
取材もしますし
文章も書きます。
もちろん編集の方に
たくさん校正をお願いしますが
その過程で、標準語の皮を被った
多くの『信州弁』が、
誤解を生むことが
無きにしも非ず、なのですよー

(そう言いつつ
いい例題が浮かびませんが)

例えば「おじいさま」は、
全然上品な意味ではなく
普通の呼称ですし
「好きにして」も、
投げやりな意味ではなく
自由でいいよ、の意。
と、こんな感じ。


その昔、南九州の人と縁があった際
当時「あんた」という呼び方に
「なんて乱暴な」と感じましたが
なんてことはない、「あなた」と
同じくらい親しい普通の意味だったと
後ほど知りました。

こういう誤解?
たくさんあると思うなあ....

わかりやすく語尾に
「ズラ」がついたり
言葉そのものが不思議だと
(例:『ごしたい』
意味は「疲れた」の、
もっと強いバージョン)
かえって分かりやすく意味不明(笑)
だから、いいのですが
前出の言葉の字面は同じでも
『ニュアンスの違い』が、
とーっても難しいですねー
e0026053_18512648.jpg

もっと意識して、言葉を大事にしよー





# by natsu_miyazawa | 2017-06-08 19:15 | しごと | Comments(0)

スケッチブック、いい感じです

スケッチブックシリーズ、
先ほど8枚目をアップしました。
お題があって絵を描く、という作業に
慣れてしまい
一番好きで楽しいことが
おろそかになっているんじゃないの?

そんな気持ちで
始めて正解。楽しいです!
『描く』必要がある初期衝動は
ずっと私の中にあるのでしょうけど
現実にやっていないと
どこかしら衰えていくと思うのです。

『〜のために描く』
というのもこの際やめて
自由に好きに続けまーす。

こちらでどうぞ174.png

e0026053_12041349.jpg
さて、明日から6月がスタート!
早いですねー
今年後半の私の予定は...

埼玉県入間市にある
(NPO法人 
入間市文化創造ネットワーク)
さんに、ご縁をいただき
8月後半にワークショップと
9〜10月の2ヶ月間は
エントランスに作品展示が
決まっています。

11月には1ヶ月間に渡り
ぽえむ狛江南口店での展示と
会期中には
素晴らしい演奏家さんによる
コンサートを予定しております。

そのほか、来年には
いよいよこれまで続けていた成果を
皆さんにお届けすることができそう。


地道にこつこつ、続けていけば
いつか形になることを実感しつつも
これからは意識して
その工程も楽しんでいこう!と。

好きなことをやれているんだから
それだけで感謝178.png

.....keyはテンションコードがプラスされ
限界を感じ戻って復習、になりましたが....
103.pngまずはスムース転回....
まだまだ先は長〜い...



# by natsu_miyazawa | 2017-05-31 12:22 | スケッチブック | Comments(0)

スケッチブック「投網」


こちらのシリーズ、
ブログだと画像がイマイチなので
直接アップすることにしました。
改めてよろしく〜
Twitter
facebook
e0026053_11080669.jpg

投網(とあみ)をご存知ですか?
ハーシチョコレートの銀紙みたいな、
重りがついた網状のもので
エモノに狙いを定め、投げます。

父が若いころ、買いたての投網を
天竜川に流してしまい
今でも悔しがっています....



# by natsu_miyazawa | 2017-05-23 11:06 | スケッチブック | Comments(0)

こんなスケッチブックを見つけたので

e0026053_10292101.jpg
これからできるだけ毎日、何かしら描こー!と、思いまーす。
どうぞよろしくね102.png
e0026053_10475895.jpg


# by natsu_miyazawa | 2017-05-22 10:31 | スケッチブック | Comments(0)

いっぱい作ったので

昨年、初参加したクリエイターEXPO。
とってもいい経験でした!
半分以上配布しましたが、
イベント用に作ったA4パンフが
まだまだ結構ありますー
秋に個展をするぽえむさんに置いてもらったり
お得意先にお持ちしたりしていますが
ご希望の方、よろしかったらどうぞ174.png
e0026053_14505538.jpg
サイトのURLがね、変わったので
そこだけ手書きで修正してまーす。
ははは、許してーん105.png




e0026053_14505565.jpg
気候も夏らしくギラついてきたし、
楽しみなこともたくさん進行しています。
いい夏にしよ!!



# by natsu_miyazawa | 2017-05-21 14:52 | しごと | Comments(0)

音そのものが好き

一つ覚えたら一つ忘れる....みたいな
キーボードですが、それでも
音の響きは単純に美しく楽しめるので
続けています。

音が4つ重なると、もー
聴き分けるのも弾くのも大変。
コードってよくできてて
例えばCmaj7(シーメジャーセブンス)は
Cと、Eのマイナーコードの組み合わせ。
メジャーって言ってるけど
マイナーを含んでいるの。
だから複雑な、おしゃれな
響きになるんだねー
(マイナーセブンスでは関係性が
逆になっていたりするのだ)


私は大事な3と7の音に弱いので
特化した練習法を教えてもらいました。

まず、左手はC
右手はCのドミナントコード、
3と7(3のEをトップにし7B♭)で
一音下げると、Cのドミナントモーション
Fの3と7(A=3とE♭=7ね)になるの。
Fの次はB♭からE♭、
DからG、Gから戻ってCに。

これ、ブルースでも使えるし、
すごく良さそうです。
最初に先生に教えてもらった
こういう系の練習方法、
最初は全然できなかったけど
やってくうちにつかめるようになりました。
何より、なんか音がかっこいいしね!
おすすめー
e0026053_19294924.jpg

子供の頃
ピアノ教室で漫画を読み漁り
ミドリガメを持ち込んで怒られた。

当時の先生が知ったら
びっくりするだろうなあ....
私も、まさかこんなに
音楽が好きだとは
知りませんでした。
あはは。102.png
生きてみるもんだあ




# by natsu_miyazawa | 2017-05-11 19:33 | 音楽 | Comments(0)

永遠に、ずっといる

実家で暮らしたのは18歳までだから
ごく短い間なのですが、
根っこは確かにあの場所にある!と
感じます。帰省すると明らかに
元気になるものね(笑)。
今回は小学校時代の幼馴染みに
久しぶりに会えて、楽しかった!

チャーミングで優しかった子は
素敵なお母さんになっていたし
いつも元気でスポーツが得意な子は
やっぱり今でも楽しそうに
日々がんばっていて。

(いつまでたっても
子供みたいな自分に
大丈夫なのだろうか、と
ちょっと心配になりました...)


そして とても
貴重なお話を聞くことができました。

一人の友人のおばさまが
誰でも知っている
絵本作家さんなのですが

小さかった友人のお子さんが
おばさまが描かれた絵本に
落描きをしてしまったそう。
慌てて詫びたところ 
おばさまは

「いいえ、謝るなんてとんでもない!
とっても嬉しいわ。
この絵本が気に入ってくれて
ここにいたいな、入りたいな、と
思って描いてくれたのよね、
何より、嬉しいわ。ありがとう」と
おっしゃったそう。

うわああ、そんな方だから
絵もお話も、
気持ちを揺さぶられるのかー




そんなおばさまと、夫である
彼女のおじさまの
共著の作品があるのですが
お子さんたちがモデルだそうです。


友人は

「ここに、私の子供たちが
あの時のままずっといるの」

と、懐かしそうに
話してくれました。



e0026053_13345202.jpg


# by natsu_miyazawa | 2017-05-02 13:35 | えほん | Comments(0)

4/29は「宮澤ナツ おえかきはらっぱ」へ!!

終了しましたー!
ご参加感謝です。ルポはこちらのブログでどうぞ

e0026053_11031716.jpg
モワッと暖かくなった翌日、
凍えるほど寒い日が続いたり
春はなかなかに過酷ですが、ようやく
気持ちのいい晴天になってきましたね178.png

さてさて、今年も
イベントを立ち上げていただきました!


宮澤ナツおえかきはらっぱ
4/29(土)10:30~13:30
イルフ童画館にて

facebookのイベントページはこちら
毎年エントランス付近に飾る絵を
ご来場の皆さんと描くのですが
緊張せず楽しく描いてもらうために
色々準備していますので、
安心?して遊びにいらしてくださいね。

遠方からお越しの皆さんには
イルフさんでの展示はもちろん
諏訪湖周辺は美術館も多く、
うなぎも美味しい129.png
もちろん温泉だってありますし
縄文王国でもあり
ご案内したいスポットがいっぱい!
都内からは日帰りも可能な距離ですが
高原へのトリップ感満載、の
自慢の生まれ故郷です。

子供の頃は誰だって「らくがき」
「おえかき」が大好きだったはず。
上手く描こうなんて気持ちは
これっぽっちもなくて
ただ単純にきれいな色を筆や手で
ぐいーーん、と
描くだけで楽しかったはず。

昔子供だった皆さんも
今の子供たちと一緒に
ぜひ描いてみてください。
きっと癖になるほど、楽しいはず!

e0026053_11030659.jpg
e0026053_11030611.jpg
(写真はこれまでのイベントの模様です。
イルフさんのfacebookより引用いたしました)




# by natsu_miyazawa | 2017-04-20 11:05 | イベント | Comments(0)


HPはnatsumiyazawa.com


by 宮澤ナツ

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ようこそ!

お問い合わせ・ご依頼は
公式HP内「お問い合わせ」
メールでどうぞ
035.gif2017.2.16より
HPのURLが変わりました

宮澤ナツ_絵本イラスト


facebook
twitter
当ブログの画像および
テキストの無断使用、
転載はご遠慮ください。
使用料が発生します



::::::リンク::::::

サンディエゴ在住の
中学んときの同級生
えだまめ漂流記

ブックデザイナー
清水佳子さんの日記
『しみず手帳』

才能あるキュートな変人!!
又男日記

彫刻家&
イラストレーター
ささきみえこさんのブログ
ささきみえこのブログ
サイト
森のなかで

グラフィックデザイナー
飛弾野由佳さんのまんが・
お仕事ブログ
金魚HOUSE

イラストと
日々の出来事
せきあやこの
「兎にも角にも」


謎の音楽ユニット
“34”のオフィシャルブログ
Happy“34”official blog

本、特にドイツ語関係の
本の万屋(よろずや)。
パプリカ商店

デザイナー阿部美樹子さんの
サイト気戸kico

東京・北参道にある
デザイン事務所
NILSON design studio

篆刻家・瀬川敦子さん所属
こんこんギャラリー

ブログパーツ

最新のコメント

わあ、こちらこそ気に留め..
by natsu_miyazawa at 13:33
ナツ イベントお疲れさ..
by ak at 22:48
富岡さま、素敵な感想をい..
by natsu_miyazawa at 16:30

記事ランキング

以前の記事

2017年 12月
2017年 06月
2017年 05月
more...

カテゴリ

全体
えほん
しごと

音楽
自然

映画
スポーツ
健康

動物
歴史モノ
イベント

イソップ物語
ショップ
くらし
スケッチブック
未分類