Aesop'sFables イソップ寓話集より:118/海狸

e0026053_1138663.jpg


海狸とかいて「ビーバー」ですって。なるほど、質感が似ている....
今日のお話は!!!!!です.....覚悟は良いですかあ?
いきますよー


ビーバーの生殖器はある種の病気治療に有効だといわれ
人間が追いかけると、彼らは何の為に追いかけられるのか知っているから
あるところまでは逃げるけれど、いよいよ捕まりそうになると...
自ら生殖器を切りとって投げ、そのまま逃げて命を全うするのである。
(ギャーーーーーーーーー)

教訓:財産ゆえに狙われたとき、命を危険に晒さず
残滓を見切ることこそ、賢明なのだ。(なっとく。)




今回のお話には脚注がついていて、なかなか興味深いので
そのまま引用しますね。

*海狸の生殖器
北方の遊牧民プディノイ人は川獺(カワウソ)や海狸の睾丸を
子宮病の薬にしたという(ヘロドトス『歴史』4・109)。
ヒポクラテスによると、海狸(カストール)の
鼠蹊部の裏から採れる狸香(りこう/カストリオン)は
子宮の様々な病気に処方され(『婦人の自然性について』32他)、
奇胎を流し出すには海狸の睾丸を飲ませるともいう
(『婦人病 1』71)。

プディノイ人についてちょっとググったら、ヘロドトス曰く
土着の遊牧民で人口が多く、青い目と赤い髪をしている、とあり
現在の南ロシアあたりにいたらしいスラブ系民族と思われ。
興味深いのはプディノイ人とともにネウロイ人という民族がいて、
年に一度数日だけ狼に変身(!)するという....マジ?ヘロドトス先生!

ああ、こういう話は大好きで興味が尽きません。この辺で。

「イソップ寓話集」中務哲郎訳 岩波文庫より
by natsu_miyazawa | 2012-01-10 11:39 | イソップ物語 | Comments(0)


HPはnatsumiyazawa.com


by 宮澤ナツ

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ようこそ!

お問い合わせ・ご依頼は
公式HP内「お問い合わせ」
メールでどうぞ
035.gif2017.2.16より
HPのURLが変わりました

宮澤ナツ_絵本イラスト


facebook
twitter
当ブログの画像および
テキストの無断使用、
転載はご遠慮ください。
使用料が発生します



::::::リンク::::::

サンディエゴ在住の
中学んときの同級生
えだまめ漂流記

ブックデザイナー
清水佳子さんの日記
『しみず手帳』

才能あるキュートな変人!!
又男日記

彫刻家&
イラストレーター
ささきみえこさんのブログ
ささきみえこのブログ
サイト
森のなかで

グラフィックデザイナー
飛弾野由佳さんのまんが・
お仕事ブログ
金魚HOUSE

イラストと
日々の出来事
せきあやこの
「兎にも角にも」


謎の音楽ユニット
“34”のオフィシャルブログ
Happy“34”official blog

本、特にドイツ語関係の
本の万屋(よろずや)。
パプリカ商店

デザイナー阿部美樹子さんの
サイト気戸kico

東京・北参道にある
デザイン事務所
NILSON design studio

篆刻家・瀬川敦子さん所属
こんこんギャラリー

ブログパーツ

最新のコメント

わあ、こちらこそ気に留め..
by natsu_miyazawa at 13:33
ナツ イベントお疲れさ..
by ak at 22:48
富岡さま、素敵な感想をい..
by natsu_miyazawa at 16:30

記事ランキング

以前の記事

2017年 12月
2017年 09月
2017年 08月
more...

カテゴリ

全体
えほん
しごと

音楽
自然

映画
スポーツ
健康

動物
歴史モノ
イベント

イソップ物語
ショップ
くらし
スケッチブック
未分類