Aesop'sFables イソップ寓話集より:199/子供とサソリ

子供が城壁の前でバッタをとっていた。
たくさんつかまえたところでサソリをみつけたが
これもバッタだと思い、手のひらをまるめて
かぶせようとしたまさにその瞬間、
サソリが針をもたげていうには
e0026053_1635105.jpg

「やったらどうだ。つかまえたバッタも失うぞ」
善人にも悪人にも、同じようにふるまってはならない。


「イソップ寓話集」中務哲郎訳 岩波文庫より


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

バッタといえば、稲刈りのときのイナゴとり。
昔はたっくさんいて、たっくさんとっておばさんにあげると
後日タッパーにおさまった「イナゴの佃煮」に変身してかえってきたものでした....

調べてみたら古代ギリシャの人たちも昆虫食をしていたようで
蝉の幼虫(!)が身分の高い人たちの間で食されていたようです。
でもサソリを食べるのは中国だけみたい(さすが中国!)なので
このお話の子供は単純にバッタをとる遊びをしていたのでしょうねー

ちなみに私はイナゴも蜂の子もサナギ(蚕です、ちょっと苦手)ヘビも食べました。
イナゴや蜂の子はむしろ味もよく、美味しいですよー
機会ありましたら、ぜひ!
by natsu_miyazawa | 2012-11-30 16:38 | Comments(0)


HPはnatsumiyazawa.com


by 宮澤ナツ

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ようこそ!

お問い合わせ・ご依頼は
公式HP内「お問い合わせ」
メールでどうぞ
035.gif2017.2.16より
HPのURLが変わりました

宮澤ナツ_絵本イラスト


facebook
twitter
当ブログの画像および
テキストの無断使用、
転載はご遠慮ください。
使用料が発生します



::::::リンク::::::

サンディエゴ在住の
中学んときの同級生
えだまめ漂流記

ブックデザイナー
清水佳子さんの日記
『しみず手帳』

才能あるキュートな変人!!
又男日記

彫刻家&
イラストレーター
ささきみえこさんのブログ
ささきみえこのブログ
サイト
森のなかで

グラフィックデザイナー
飛弾野由佳さんのまんが・
お仕事ブログ
金魚HOUSE

イラストと
日々の出来事
せきあやこの
「兎にも角にも」


謎の音楽ユニット
“34”のオフィシャルブログ
Happy“34”official blog

本、特にドイツ語関係の
本の万屋(よろずや)。
パプリカ商店

デザイナー阿部美樹子さんの
サイト気戸kico

東京・北参道にある
デザイン事務所
NILSON design studio

篆刻家・瀬川敦子さん所属
こんこんギャラリー

ブログパーツ

最新のコメント

わあ、こちらこそ気に留め..
by natsu_miyazawa at 13:33
ナツ イベントお疲れさ..
by ak at 22:48
富岡さま、素敵な感想をい..
by natsu_miyazawa at 16:30

記事ランキング

以前の記事

2017年 12月
2017年 09月
2017年 08月
more...

カテゴリ

全体
えほん
しごと

音楽
自然

映画
スポーツ
健康

動物
歴史モノ
イベント

イソップ物語
ショップ
くらし
スケッチブック
未分類