イルフ童画館イベント、ありがとうございました!

28日の岡谷はすっきりと晴れ、
たくさんの人がイベントにいらしてくださいました〜!
どうもありがとうございました。

今回は今までと趣向を変え低年齢のお子さん中心に
誰でも気兼ねなく参加出来るように、まずは「れんしゅう」と称して
一人一本の筆を持ってもらい、私が十秒を数えるうちに
なんでもいいから前の人が描いた絵に繋げて描くという方法を実施。
来てる方は一人残らず絵が好きで描きたいはず。
最初のとっかかりが出来たと思います。よかったよかったー
後半は美術館の入り口に飾る大きな絵を皆で描きました。
こちらも「れんしゅう」が功を奏してか
普段の三分の一(!)の時間で完成〜!
どんどん子供たちの表情が変わっていくのが
私も楽しく、嬉しかったです。

あと、個人的にやってみたかった
「利き手じゃない手で描いてみる」も、いかがでしたか?
私は左利きで、利き手には苦労した面があったので
すこし考えるきっかけになればと。
どっちも使えたらいいですもんね!!
本当は足で、口で、というのも良いと思います。
筆は色鉛筆に持ち替えてお家でやっても良いと思いますよー

絵を描くことを好む人には(自分を含め)内省的な面が
あることは確かですが、スポーツと同じく
フィジカルな楽しさも実はたくさんあって
「たったひとりでじっくり描く」のと対照的な
「みんなでにぎやかに描く」も、遊ぶように気楽に、
共有してほしいなと思っています。

イルフ童画館さんのご協力のもとワークショップのもようは
配信されていますので、ぜひこちらからご覧下さいね!
写真はこちらをどうぞ〜!
e0026053_14543480.jpg

茅野からご家族でいらしてくださった方や
貴重な親子の時間をこのワークショップで、と
予定を作ってくださったお父様。
皆さんの手が入った絵は、楽しい時間の思い出とともに
一年間飾られますので、ぜひまた観に寄ってくださいね〜!

本当に子供って、存在しているだけで芸術品だなあと感じます。
私はたくさんのものをいただいているなあと....
ワークショップをするたびに感謝の気持ちで一杯に。
どうもありがとうございました016.gif
by natsu_miyazawa | 2013-04-29 15:02 | イベント | Comments(0)


HPはnatsumiyazawa.com


by 宮澤ナツ

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ようこそ!

お問い合わせ・ご依頼は
公式HP内「お問い合わせ」
メールでどうぞ
035.gif2017.2.16より
HPのURLが変わりました

宮澤ナツ_絵本イラスト


facebook
twitter
当ブログの画像および
テキストの無断使用、
転載はご遠慮ください。
使用料が発生します



::::::リンク::::::

サンディエゴ在住の
中学んときの同級生
えだまめ漂流記

ブックデザイナー
清水佳子さんの日記
『しみず手帳』

才能あるキュートな変人!!
又男日記

彫刻家&
イラストレーター
ささきみえこさんのブログ
ささきみえこのブログ
サイト
森のなかで

グラフィックデザイナー
飛弾野由佳さんのまんが・
お仕事ブログ
金魚HOUSE

イラストと
日々の出来事
せきあやこの
「兎にも角にも」


謎の音楽ユニット
“34”のオフィシャルブログ
Happy“34”official blog

本、特にドイツ語関係の
本の万屋(よろずや)。
パプリカ商店

デザイナー阿部美樹子さんの
サイト気戸kico

東京・北参道にある
デザイン事務所
NILSON design studio

篆刻家・瀬川敦子さん所属
こんこんギャラリー

ブログパーツ

最新のコメント

わあ、こちらこそ気に留め..
by natsu_miyazawa at 13:33
ナツ イベントお疲れさ..
by ak at 22:48
富岡さま、素敵な感想をい..
by natsu_miyazawa at 16:30

記事ランキング

以前の記事

2017年 12月
2017年 09月
2017年 08月
more...

カテゴリ

全体
えほん
しごと

音楽
自然

映画
スポーツ
健康

動物
歴史モノ
イベント

イソップ物語
ショップ
くらし
スケッチブック
未分類