2017年 06月 08日 ( 1 )

バイリンガル?

最近、気づいたことがあります。

東京に暮らして
30年オーバーなのに
思考は完全に『信州弁』
だということを。
これまでなんとも
思っていませんでしたが
今になって困ってます...

私は絵が本業ですが、
取材もしますし
文章も書きます。
もちろん編集の方に
たくさん校正をお願いしますが
その過程で、標準語の皮を被った
多くの『信州弁』が、
誤解を生むことが
無きにしも非ず、なのですよー

(そう言いつつ
いい例題が浮かびませんが)

例えば「おじいさま」は、
全然上品な意味ではなく
普通の呼称ですし
「好きにして」も、
投げやりな意味ではなく
自由でいいよ、の意。
と、こんな感じ。


その昔、南九州の人と縁があった際
当時「あんた」という呼び方に
「なんて乱暴な」と感じましたが
なんてことはない、「あなた」と
同じくらい親しい普通の意味だったと
後ほど知りました。

こういう誤解?
たくさんあると思うなあ....

わかりやすく語尾に
「ズラ」がついたり
言葉そのものが不思議だと
(例:『ごしたい』
意味は「疲れた」の、
もっと強いバージョン)
かえって分かりやすく意味不明(笑)
だから、いいのですが
前出の言葉の字面は同じでも
『ニュアンスの違い』が、
とーっても難しいですねー
e0026053_18512648.jpg

もっと意識して、言葉を大事にしよー





by natsu_miyazawa | 2017-06-08 19:15 | しごと | Comments(0)


HPはnatsumiyazawa.com


by 宮澤ナツ

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ようこそ!

お問い合わせ・ご依頼は
公式HP内「お問い合わせ」
メールでどうぞ
035.gif2017.2.16より
HPのURLが変わりました

宮澤ナツ_絵本イラスト


facebook
twitter
当ブログの画像および
テキストの無断使用、
転載はご遠慮ください。
使用料が発生します



::::::リンク::::::

サンディエゴ在住の
中学んときの同級生
えだまめ漂流記

ブックデザイナー
清水佳子さんの日記
『しみず手帳』

才能あるキュートな変人!!
又男日記

彫刻家&
イラストレーター
ささきみえこさんのブログ
ささきみえこのブログ
サイト
森のなかで

グラフィックデザイナー
飛弾野由佳さんのまんが・
お仕事ブログ
金魚HOUSE

イラストと
日々の出来事
せきあやこの
「兎にも角にも」


謎の音楽ユニット
“34”のオフィシャルブログ
Happy“34”official blog

本、特にドイツ語関係の
本の万屋(よろずや)。
パプリカ商店

デザイナー阿部美樹子さんの
サイト気戸kico

東京・北参道にある
デザイン事務所
NILSON design studio

篆刻家・瀬川敦子さん所属
こんこんギャラリー

ブログパーツ

最新のコメント

わあ、こちらこそ気に留め..
by natsu_miyazawa at 13:33
ナツ イベントお疲れさ..
by ak at 22:48
富岡さま、素敵な感想をい..
by natsu_miyazawa at 16:30

記事ランキング

以前の記事

2017年 12月
2017年 06月
2017年 05月
more...

カテゴリ

全体
えほん
しごと

音楽
自然

映画
スポーツ
健康

動物
歴史モノ
イベント

イソップ物語
ショップ
くらし
スケッチブック
未分類