カテゴリ:絵( 224 )

30日用グッズ完成!

e0026053_17251560.jpg


こんな感じです。Tシャツとトートバッグはこの日限定オリジナル。
オリジナルキャラクターの「すなどりぐま」と「ヒミズモグラ」も
ビイドロの活動休止について
自らの気持ちを様々に表現(?)してくれましたよー
特別出演「はなくそプチコ」もお出迎えします。(ピンクのヤツ)
写真ではわかりにくいのですがライブハウスの照明に合うように
キラキラビーズも使ってみましたよー
いずれもお買い得な価格(2500〜3500円)に、いつものポストカードなども。
ライブとともにお楽しみくださいね!
by natsu_miyazawa | 2010-10-22 17:25 | | Comments(0)

でっかーーーーーーい!

猫たちを移動して、居間で30日用のキャンバスロールに鳩目を打つ作業開始。
でっかーいい。この間のシナベニヤよりも大きいです...
カットして穴を空け、鳩目を打って。順調じゅんちょー、と思いきや...
なんかオカシイ。ああああああ

やってしまいました、計り間違い...

なんとなくより会場に合わせた感じにはなったかな??ま、いっかー
e0026053_16225059.jpg


30日限定でTシャツやトートバッグなども物販します!!
これから作るんだけどね、この日にしか買えないものを作る予定なので
ぜひぜひ、お楽しみに〜
by natsu_miyazawa | 2010-10-21 16:24 | | Comments(2)

辻はる子さん個展

吉祥寺のリベストギャラリー「創」で昨日からスタートした、版画家 辻はる子さんの個展に伺いました!

e0026053_2383045.jpg


相変わらずのかわいさで、とてもエンタツくんくらい(二十代後半!)の
お子さんがいるように見えません...
時の流れが違うよー。そしてこの作品!どうよどうよ!!!
e0026053_2381768.jpg

紙版と銅版、最近では紫外線で腐食するポリマー版での作品は、
辻さんの強さと自由さがより引き立つ様に感じました。
e0026053_238668.jpg

何年にも渡って作品を拝見していますが、よりのびのびとしたスペースを
獲得したかの印象でした。
おっとり、やさしい風貌で、ばーんばーんと大胆な作品をしなやかに作り続けている彼女。
一番最初にお会いした時の印象は今でもまったく変わっていなくて
妻であり母であり、お嫁さんとしての役割をこなしつつも、まぎれもなく
芸術家だ!!なと。
強い説得力にあふれた個展です。ぜひ!

辻 はる子 展
植物的な時の流れの中に
9/30(木) ~ 10/6(水)
12:00~18:00 (lastday ~16:00)



久しぶりの外出はうつくしくてつよいもの、いいものが見たかった。
すっかり元気チャージしました!ありがと辻さーん
by natsu_miyazawa | 2010-10-01 18:21 | | Comments(0)

メディウム

e0026053_12583122.jpg


アクリル絵の具は各メーカーが発売しているけど
やっぱりリキテックスがいちばん!だと思う。
価格もほかのより高いけど、十年以上前にNYで買ったチューブが
いまだに使えるし色もきれい。材料が違うのかなあ...メディウムも然り。
けれどしょっちゅう行っている世界堂では安い輸入品に押され
絵の具はあるけどメディウムは激減。他メーカーの同じ働きのを代用しました。

と、いうか。

プロだって絵の具を使わない人も増えてきてるもんね。
pcですべてまかなえちゃうもんなあ。
私も描くのは手だけど、加工はpcでというのはもはやスタンダードに。
ある時期手描きイラスト入稿したものが、あきらかに誌面で劣化したときがあって
(表紙とか特色が使えたり、色校正ができるものは大丈夫でしたが)
自分でデータ入稿しないとクオリティが保てないかも、と思い対応しました。
皆そうかもしれませんねー

今は逆に、身体的な表現方法は自分の持ち味の一つで
手描きや版画は貴重だと感じています。人が持つ手のストロークは
コピーしずらいものだと思うし。
(自分で作った作品を取り込んで拡大すると、
おもしろいほど自分の手質が出てるのかわかる)

メディウムは私の場合、作品保護とゴージャスなニュアンスの為に仕上げに塗っています。
さてあとちょっと!かな。やったー!!
by natsu_miyazawa | 2010-09-12 12:58 | | Comments(0)

じゃまされつつも

e0026053_22114497.jpg


たぶん今夜中には2枚とも完成!だねー

チビ太が踏んだ色は金色。あちこちおめでたい感じに...
なめちゃうまえにぐいっと捕まえ、足の裏を拭きました。
いがいとおとなしかったよ〜
by natsu_miyazawa | 2010-09-11 22:11 | | Comments(0)

敬老会、ぶじ終了!

帰宅後もあれやこれやでばたついてしまい、ご報告が遅れてしましたが
敬老会は区の皆さんのおかげで無事終了しました!
設営から始まって当日の進行やお手伝いなど、私は自分の仕事に集中するのみで
とっても楽に過ごさせていただきました。
控え室でのコーラスや太鼓、木遣りの方達との次回25日の打ち合わせや
生まれた時から私の事を知っているみなさん(ちょっと恥ずかしいなあ)との
おしゃべりは、大いに私を元気づけてくれ、今はもういない
祖父、祖母に語りかけるように「大きな落書き」を楽しんでかくことが出来ました!

由佳さんの朗読のBGMは、私の「テキトーピアノ」。
当時の先生が聴いたら気絶(!)するのではと....
しかし弾きながら思ったのは、やっぱしどこかしら自分の好きな
近代の作曲家の音だよなあ、と。ドビュッシーや、ラベルの。

e0026053_1552485.jpg

珍しい写真。発表会みたいー
由佳さんはすてきな声で、皆さんをじーんとさせてくれましたよ〜

e0026053_155740.jpg

ブンさんこと文忠さんの息子さんはなんとパーカッションのプロ。
メジャーデビューもした経験を持ち、現在はお仕事をしつつ
音楽がさかんな原村と都内でのライブ活動をされているとか....
地元セッション、もしかしたら実現するかもしれませんね!
(しかも『駒沢』で。超レアだ!)

他にもお世話になった方は山ほど。本当にありがとうございました!

公民館へ来たのは....30年ぶりくらいかな??
来月に控えた駒沢諏訪社の境内にあります。
どれだけ、ここで遊んだろうか!

9月にしては暑かったけど、じき秋の気配がするのでしょうね。
e0026053_15205499.jpg

by natsu_miyazawa | 2010-09-06 15:23 | | Comments(0)

結局

e0026053_15474353.jpg


版画しました。新しいプレス機は窓側の圧がじゃっかん緩いみたい。
しかしカチッと均等に力がかかるあたり、いかにも新品だなあ。

そして縄文と私の版画の、おそるべき相互効果をまざまざ見せつけられ。
無意識でやっているいろんな要素がぴたっと合うとき
ちょっと怖くなるほど、楽しい。
by natsu_miyazawa | 2010-09-02 15:47 | | Comments(0)

お祭りっぽい

e0026053_15533831.jpg


絵の具も週末に向けて長野に送らないといけないので、
どっこいしょと居間中広げました。
どんな絵を描くかは内緒なのですが(下絵のみアップしましたね)
文字部分ならいいかと。
猫は夕ごはんの催促にうろうろ。まだ早いよ〜絵の具ついちゃうよ〜


ちなみにこの文字も全て左でかいています。
右でも習字はかけますが、なんかちゃんとしててまじめっぽくなるので
書き順はめちゃくちゃでもこっちのほうがいいかなー
by natsu_miyazawa | 2010-08-30 15:53 | | Comments(2)

ウェルカム!プレスマシーン

e0026053_12303390.jpg


じゃーーーん!!さきほど届きました、新しい私のプレス機です!
どっしり。どっかり。

ちょうどいい機会なので、今までの版や作品も整理中。
どんな作品を産み出してくれるか、期待しつつ!!

ソフトボールがご縁でお会いした、イラストレーターのせきあやこさんのブログ
ほんわかした雰囲気は描く世界にも016.gifすてきな空気感〜〜
リンクしました!お楽しみくださいね〜
by natsu_miyazawa | 2010-08-23 12:30 | | Comments(15)

プレス機返却

風邪はだいふ治ってきました〜

e0026053_1121634.jpg


がらんとした私の部屋の、東側の窓辺。

3年間お借りしていたプレス機をさきほどご返却しました。
版画制作をする人間にとって、プレス機を何処で使用するかは大きな問題です。
個人で持つには場所も含めもろもろ設備が必要で、ほとんどの人が
工房や数人で借りた共同のアトリエで制作をしています。
もちろん個人で全てまかなっている人もいらっしゃいますが。
私はここ数年腐食を必要とせず、刷りもシビアではない方法をとっているので
一部屋あれば十分。
画廊で使わない時にはずっと使ってて良いよ、という夢のようなお話で
(ほとんど、『使わない時』でしたので)願ってもないお話でした。
ご好意に甘え、ぎりぎりまで使用させてもらって本当にありがたかったし
ずっとやっていた版画に対し、プレス機を家に設置することで
さらにこれからもやり続けるんだな、私は版画をやめないんだな、という
確認やら覚悟も育った3年間でした。
大きい作品は友達もたくさんできた町田の版画美術館でつくるとして
これからのベースは「家」で「ひとり」で制作が基本となります。
町田にはどれだけ通ったことか!26,7歳くらいからだから...15年以上??
あそこでは友達の他に技術的なこともたくさん学びました。
わいわい作業する楽しさもあって。

けれどもうそろそろ卒業かな。自分一人で(仕事でもなんでもそうですが)
改めて向き合う時期が来たかなと心から感じます。

お借りした機械は、感謝をこめて見送って。

あさって、月曜日には同じM型のプレス機がきます。
きっともうプレス機がない状態がない、と思われる私の部屋ですが
貴重な、がらーんとしたこの空間を、
記念にパチリ!
by natsu_miyazawa | 2010-08-21 11:19 | | Comments(0)


HPはnatsumiyazawa.com


by 宮澤ナツ

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ようこそ!

お問い合わせ・ご依頼は
公式HP内「お問い合わせ」
メールでどうぞ
035.gif2017.2.16より
HPのURLが変わりました

宮澤ナツ_絵本イラスト


facebook
twitter
当ブログの画像および
テキストの無断使用、
転載はご遠慮ください。
使用料が発生します



::::::リンク::::::

サンディエゴ在住の
中学んときの同級生
えだまめ漂流記

ブックデザイナー
清水佳子さんの日記
『しみず手帳』

才能あるキュートな変人!!
又男日記

彫刻家&
イラストレーター
ささきみえこさんのブログ
ささきみえこのブログ
サイト
森のなかで

グラフィックデザイナー
飛弾野由佳さんのまんが・
お仕事ブログ
金魚HOUSE

イラストと
日々の出来事
せきあやこの
「兎にも角にも」


謎の音楽ユニット
“34”のオフィシャルブログ
Happy“34”official blog

本、特にドイツ語関係の
本の万屋(よろずや)。
パプリカ商店

デザイナー阿部美樹子さんの
サイト気戸kico

東京・北参道にある
デザイン事務所
NILSON design studio

篆刻家・瀬川敦子さん所属
こんこんギャラリー

ブログパーツ

最新のコメント

わあ、こちらこそ気に留め..
by natsu_miyazawa at 13:33
ナツ イベントお疲れさ..
by ak at 22:48
富岡さま、素敵な感想をい..
by natsu_miyazawa at 16:30

記事ランキング

以前の記事

2017年 12月
2017年 09月
2017年 08月
more...

カテゴリ

全体
えほん
しごと

音楽
自然

映画
スポーツ
健康

動物
歴史モノ
イベント

イソップ物語
ショップ
くらし
スケッチブック
未分類