<   2006年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

メンテナンス?

ブリッジを入れた歯はいい感じで、ばりばりかみ砕くのが嬉しいや。柿の種もよく響く。眼がびくびくするのは肝臓の不調ってホント?疲れ目がキツくてドライヤーで暖めてみる。気持ちいいー
納品が終わって気が抜けたせいか、ヘンだった胃腸が牙をむいて一日安静に。うー
熱はさっぱりするからいいけど、食べられないのは人としてさみしい.....
午前中は電車で自覚がないままふらふら...血ィのめぐりの悪さは献血で実証済み。
私の採血中に3人が終わっていく。えええー
寒い時期はいつもこんな感じ。ニガテだ。

いっぱい寝る。とにかく眠る。
寝ているうちに私の知らない私?が、身体を修復してくれるのかな。
いやいや、一年中夏だったらきっと動きすぎてしまうから、
これでバランスとっているのかも!自己メンテ?
e0026053_2035598.jpg

by natsu_miyazawa | 2006-01-30 20:04 | | Comments(0)

まっしろ

おととい買ってから気に入ってるクラップ・ユア・ハンズ・セイ・ヤーを聴きながら、ちっとも進まないお仕事を続行中。外はえらいことになってますね。ベランダのストッカーの中にフジで大活躍した長靴が待機しているのですが、取りに行くのも大変。景色が全体的にこんもりしてまるっこく白い。
こういうとき、雀はなにしてるのかな。暖かい巣でじっとしてるのかな。
子どもの声がします。子どもってすごいなあ。
音がすこしこもって聞こえる。
e0026053_16254443.jpg

by natsu_miyazawa | 2006-01-21 16:28 | 自然 | Comments(0)

しごと中

お世話になっている実業之日本社刊ガルヴィのただいま発売中の2月号にてちょこっとご紹介していただいてます。いつも同じ二の腕がたくましい写真ですみません....テントについて個人的な歴史を様々な方が語ってますよー。よろしかったらぜひ!24ページです。
来月は久しぶりのブンブンサテライツ。プロディジーとやるのですが、なんとこっちは豊洲のフジ以来。イギリスでのライブは盛り上がってるみたいだから楽しみだなあ。
会場の新木場は女子トイレが少なくて困りましたが(モトは体育館なのだろうか...)。
最近は音なしで仕事が定番化していました。ホントに集中すると聞こえなくなるのでいっか、と。けれど爆音は爆音の威力ありますね!いつのまにかはかどる感覚。せっかちな私にはそらおそろしいような......
ロンドンのライブハウスって日本の野外よりもぜんぜん、音が悪いイメージなのだけど
なにより空気感がサイコーでした。あああ、遊びにいきたいよー(逃避)
e0026053_23152141.jpg

by natsu_miyazawa | 2006-01-18 23:19 | 自然 | Comments(0)

へんなもの

昨日は友人の旅立ち送別会ということで、普段は工房で作業中の合間にしか話すことのない友達とニギヤカに遊んで楽しい一日でした。
場所は横浜中華街。休日の人出(週末の売り上げで一週間暮らせるのだとか)のすごいなかマイペースな作家たちはこっちうろうろ、あっちうろうろ.....
食材を求めたり、冷やかしたり。....私はけっこうなんだかんだと買ってしまいました。
なかでもお気に入りはこれ、パンダのマトリョーシカ。犬?みたいなのもいますが。
そのほかにベトナムの楽器(魚のかたちをしていて3音でます)や竜眼のはちみつ(絶品!)や。ごはんも頼みすぎでしたがおいしかったなー
秋田へ旅立つ友人は、ほぼ十年間、版画の工房でインストラクターとしていろいろお世話になりました。同い年ということもあって気安く、且つ頼りになる人でしたが、彼女の美肌が生かされる?北国でもきっと楽しくやってゆくことでしょう。
工房で出会った友人達は年齢も境遇もバラバラですが、作品を作るという共通の方向に進んでいることもあって、大切な部分を共有している特別な人たちです。
おそらくずっと、つながりはなくならないでしょう。
私が作っているのをやめないかぎり。(やめられそうにないしね)
e0026053_14172539.jpg

by natsu_miyazawa | 2006-01-16 14:18 | Comments(0)

天空の草原のナンサ

都会のまんなかでモンゴルの大草原を体感。いい映画でした。
前作「らくだの涙」をDVDでみて、ものすごーくすっきりした気持ちになったのが印象的でしたが今作もめいっぱい楽しみました。ゲルで暮らす家族と犬のお話しなのですが、シンプルでチカラ強くて....お父さんは父親らしく厳しくもかっこよく、お母さんは凛としていて、やさしい。子ども達はいきいきとした生命そのもの。
今現在も同じ地球上に存在していると思うと、嬉しくてほっとします。

中央アジアの民話は、いま御仕事でかかわって描いたりしているのですが、劇中におばあさんが雨の中ゲルでナンサにお話しをしてあげるシーンは「こうやって語り継いでいるのかな」とイメージもふくらみました。
最後まで観客の集中力はとぎれることなく(後ろアタマが立っている)幸せな気持ちで映画館を後に。
映画は制作した監督の、世界を見ている視線そのものだと感じます。
まだ若い女性監督のこれからの作品も楽しみです!
「天空の草原のナンサ」
e0026053_1452798.jpg

by natsu_miyazawa | 2006-01-09 14:31 | 自然 | Comments(0)

あけましておめでとうございます

きのうこちらへ戻ってきました。短くも楽しかった帰省ですが、やっぱし?風邪をひいてしまいけっこう熱が。これで雑菌もいなくなったかと思えばまあいいかー
姪っ子達は日々たくましく、今度住む予定の70年前の日本家屋(いい感じです。私が住みたい)を破壊しそうに騒いでいました。
兄んちの犬、アンディ。散歩ねだって神妙におすわり中。
本年もどうぞよろしくお願いいたします!皆様も風邪にはお気をつけて....
e0026053_14314868.jpg

by natsu_miyazawa | 2006-01-04 14:33 | 自然 | Comments(0)


HPはnatsumiyazawa.com


by 宮澤ナツ

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ようこそ!

お問い合わせ・ご依頼は
公式HP内「お問い合わせ」
メールでどうぞ
035.gif2017.2.16より
HPのURLが変わりました

宮澤ナツ_絵本イラスト


facebook
twitter
当ブログの画像および
テキストの無断使用、
転載はご遠慮ください。
使用料が発生します



::::::リンク::::::

サンディエゴ在住の
中学んときの同級生
えだまめ漂流記

ブックデザイナー
清水佳子さんの日記
『しみず手帳』

才能あるキュートな変人!!
又男日記

彫刻家&
イラストレーター
ささきみえこさんのブログ
ささきみえこのブログ
サイト
森のなかで

グラフィックデザイナー
飛弾野由佳さんのまんが・
お仕事ブログ
金魚HOUSE

イラストと
日々の出来事
せきあやこの
「兎にも角にも」


謎の音楽ユニット
“34”のオフィシャルブログ
Happy“34”official blog

本、特にドイツ語関係の
本の万屋(よろずや)。
パプリカ商店

デザイナー阿部美樹子さんの
サイト気戸kico

東京・北参道にある
デザイン事務所
NILSON design studio

篆刻家・瀬川敦子さん所属
こんこんギャラリー

ブログパーツ

最新のコメント

わあ、こちらこそ気に留め..
by natsu_miyazawa at 13:33
ナツ イベントお疲れさ..
by ak at 22:48
富岡さま、素敵な感想をい..
by natsu_miyazawa at 16:30

記事ランキング

以前の記事

2017年 12月
2017年 06月
2017年 05月
more...

カテゴリ

全体
えほん
しごと

音楽
自然

映画
スポーツ
健康

動物
歴史モノ
イベント

イソップ物語
ショップ
くらし
スケッチブック
未分類