<   2006年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

改めまして

宮澤ナツのサイト更新いたしました。今日は私の誕生日!また一年、お世話になりますがどうぞよろしくお願いいたします。フジに合わせて早めor遅めに御仕事の調整にご協力下さった方々、本当に感謝いたします。もどったらはたらきますね!
風邪も回復中で、気分もアップ。雨が上がったのを狙ってフジ荷物の防水スプレー加工。コレをやるとやらないのとは疲労度がちがいます。傘ナシで雨にうたれるってそれだけでカロリー消費が上がる...苗場ではなるべく避けたいですよね。3日間は長い。
1日目はCHEESEでフェススタート。お昼のFLOGGING MOLLYはきっと、朝霧以上踊っちゃうか。TOMMYは一時期すんごく聴いてたらしいけど(忘れた)思い出すか?
2日目のマストはSONIC YOUTHで、前に好きだったKULAもちょっと楽しみだ。3日目は奥のステージ。クラップ...がNGなのは残念だけど、BROKEN SOCIAL SCENEは人力トランス!シエラレオネのバンドもとっても楽しみ。2度見そう。最後の最後がハピマンなんて、嬉しすぎるなあー踊るぞー わああああきりがないですねー
絵はお天気次第。今回はクルマ泊orテントで移動がないので晴れたらすかさず描けるようにしたいです。では!いってきまーす!
e0026053_0542.jpg

by natsu_miyazawa | 2006-07-26 00:07 | 音楽 | Comments(0)

フジ荷物

風邪をひいたこともあり、今週はゆっくりしていました。が!来週はいよいよフジ。
試しに荷物を作ってみましたが、うーん...どうなんだろ。
今回はすっぱりと宿をあきらめ、クルマ泊。新幹線&みつまた地区宿だった去年は移動を考えてスーツケース(意外といいのです)にしましたが、今年は駐車券がとれたので「出しやすい」をポイントに。雨具とか。テントも一応持っていきます。
梅雨明けも期待できないし、03年の超寒い苗場を想定。あのときは14度しかなくて、長靴もなくジーンズがドロで袴みたいになったっけ......ビョークがすごくよかったな。
手ぶらで一番前まで行き、その後ずぶぬれになった教訓(最低でもカッパは持とう)とか、行方不明になったカッパ事件(自分の荷物は自分で管理)の経験をいかして!

あんなに大変なことはないのに、それでも楽しい。
そう思えるフェスの功績はおっきいな、と心から思います。

次回サイト更新は26日。ペインティングの詳細も載せますねー
描けるかなあー??お天気まかせ。
e0026053_1285355.jpg

by natsu_miyazawa | 2006-07-22 12:09 | 自然 | Comments(0)

天草行ってきました

実業之日本社ガルヴィの取材で、編集長の沖田さん、編集者の國吉さんとともに熊本は天草へ2泊3日の旅をしてきましたー!し、しかしこっちもものすごく暑いですね.....
私は取材のスキマにふと感じたことなどを絵にしたり、案内をしてくださった地元の方々にお話しを伺ったり(ありがとうございました!)と、クルマ免許もなく戦力的には限りなく「1」な人員でしたが、本当に楽しかったです!
詳しくは8月12日発売の本誌を読んでいただくとして、風光明媚な景色や自然もなんのその、天草の人の良さにぐっときました。南国だからみなユトリがあるのか??
今回はイルカウォッチングのお姉さんとタコ料理エキスパートの宿の女将さん達以外は男所帯で、まさに「男前の釣り!」「男の手料理!」や「男のダイエット!」話で盛りだくさん。女子の会話とも違うそのバリエーションがおもしろかったー
コーヒー&シガレッツ(ホントにこの組み合わせは黄金らしい)をかいま見て、
日焼け止めは男だから塗らないけれど、プルーンパックは美白にいい、という情報をごく自然に教えてくれた編集長でしたー(まっかっっか!!)
e0026053_10523945.jpg

by natsu_miyazawa | 2006-07-14 10:53 | 自然 | Comments(0)

家とひと

都内でうちから電車で30分以内だというのに、まるで別荘地に来たみたい。
木々を抜けて坂を上ると、静かな、全く違う時間の流れだ。鳥がたくさん鳴いている。
龍を描くのを得意とした画家の方のアトリエが、いまは彼女の版画の工房。
高校の美術室を思い出す。こんなふうにあっちで版画、こっちでタブロー、と
ひろい空間で同時に描いてゆくのが私の理想だ。
住居として利用している古民家ふうの部屋や、アトリエの真上にあるハイジの部屋のような、洋室や。ほんとうにすてきなお住まいだ。全く違うけれどイギリスの湖水地方にあるベアトリス・ポター(ピーター・ラビットの作者)の生家と雰囲気が似てる。
無駄がなくてうつくしい。いつも何か作っている人の家。本棚にはありとあらゆるジャンルの本でいっぱい。でもすっきり。硬質で男性的な作品と、その傍らにあるミシンで服をリメイクしていかすエプロン(これはインクで汚したくないな)を作りかわいく身につける。いいなあ。空間全てが彼女の生き方そのものだ。

また、おじゃましますね。
e0026053_22173664.jpg

by natsu_miyazawa | 2006-07-04 22:25 | | Comments(0)

7月になりました

おとといJ-WAVEを聴いていたら、聞き慣れた声が....!お世話になっているフジロックよろず相談所所長の滝沢さんでした。わー!アウトドアの極意をレクチャー。
ホントに「外に慣れている」人たちってすごいですよ!雨とか嵐とか、毒虫とか寝不足とか、ものともせず。かっこいいです!憧れです。日焼けに弱く未だに乗り物酔いもフツーにしている私は....ううう。
それでも楽しくて楽しくて、やめられない。大きな旅行に似ているかなあ。
荷物表をつくってわくわく。コドモか!

ふと、生きるって「楽しい思い出をいっぱいつくることかも」と。
これって私のなかの生きる真実だ!

さっき新宿Flags屋上にてよろず相談所&スポンサー各メーカーによる「嵐のフジロック」イベントにちょこっと顔を出しました。滝沢さん、お元気そう。

私は今年もライブペィンティングで参加します、フジロック。どうぞよろしく!
e0026053_1741665.jpg

by natsu_miyazawa | 2006-07-01 17:10 | 自然 | Comments(1)


HPはnatsumiyazawa.com


by 宮澤ナツ

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ようこそ!

お問い合わせ・ご依頼は
公式HP内「お問い合わせ」
メールでどうぞ
035.gif2017.2.16より
HPのURLが変わりました

宮澤ナツ_絵本イラスト


facebook
twitter
当ブログの画像および
テキストの無断使用、
転載はご遠慮ください。
使用料が発生します



::::::リンク::::::

サンディエゴ在住の
中学んときの同級生
えだまめ漂流記

ブックデザイナー
清水佳子さんの日記
『しみず手帳』

才能あるキュートな変人!!
又男日記

彫刻家&
イラストレーター
ささきみえこさんのブログ
ささきみえこのブログ
サイト
森のなかで

グラフィックデザイナー
飛弾野由佳さんのまんが・
お仕事ブログ
金魚HOUSE

イラストと
日々の出来事
せきあやこの
「兎にも角にも」


謎の音楽ユニット
“34”のオフィシャルブログ
Happy“34”official blog

本、特にドイツ語関係の
本の万屋(よろずや)。
パプリカ商店

デザイナー阿部美樹子さんの
サイト気戸kico

東京・北参道にある
デザイン事務所
NILSON design studio

篆刻家・瀬川敦子さん所属
こんこんギャラリー

ブログパーツ

最新のコメント

わあ、こちらこそ気に留め..
by natsu_miyazawa at 13:33
ナツ イベントお疲れさ..
by ak at 22:48
富岡さま、素敵な感想をい..
by natsu_miyazawa at 16:30

記事ランキング

以前の記事

2017年 12月
2017年 08月
2017年 06月
more...

カテゴリ

全体
えほん
しごと

音楽
自然

映画
スポーツ
健康

動物
歴史モノ
イベント

イソップ物語
ショップ
くらし
スケッチブック
未分類