<   2009年 01月 ( 35 )   > この月の画像一覧

はァ~

e0026053_2233191.jpg




iPhoneから送信
にゃっにゃっにゃっと
今夜もぉー光速猫踊りぃ
by natsu_miyazawa | 2009-01-31 22:33 | Comments(2)

すでにあるもの

e0026053_124218100.jpg

今日はしとしと雨。湿気が気持ちいい〜
こんな日は家にいるのもいいですよね。

本やCD、欲しかったはずなのに時間がなくてそのまま...の日々。
消化する時間がない。いやですよねー
都会の情報量はすごくて、その早さに気持ちよくついていってるはずが
いつのまにかふりまわされている。読めないのに買ったり、聴けないのに。
ふと棚をみると、愛着のあるものがぎっしり。
私はわりと手放し派なのですが(夫はすっと持つ派)
幾度にもかけられたふるいにもかかわらず、残っているものは
本当に私の好きなものであることに今更ながら気づかされます。
あれもこれも。すでにある。

私の土台をしっかり足下で支えてくれている、大切な要素のひとつ。
ぱっと見、スピード感あふれる早描きの私は
実は描いたものは富士山のてっぺんのごとくちょこっと出た部分で
足下には3000メートル級の「土台」があり
その部分の充実がすべてを決めているんだ。

宮澤ナツのサイト066.gif
by natsu_miyazawa | 2009-01-30 12:42 | 音楽 | Comments(2)

ゆとりじかん

昨日は久しぶりにそと映画。楽しかったです!
学生のころや一人のときには何本立てかの映画を
オールナイトでよく観に行きました。ねむくってねー。
外の明るさにくらっときたり。
最近行かなくなったのはやっぱりレンタル。けっこうすぐに観られるし
なんといっても安い!出かける交通費や時間を思うと、夢のようです。
けれど印象に強く残るのは映画館でのもの。
気構えもあるのでしょうね。見逃さないぞという気持ちの現れ?

ドイツ映画を版画で製作するというお仕事をいただいたときに
培ったものも大きく「どの場面を描きたいかな」と常に考えつつ観るように。
するとその場面が映画全体を思い出す鍵として頭に浮かぶのです。おもしろいよー
昨日の映画だとラストかな?

調べて、準備して、出かけるその行程はムダな時間ではなくて
むしろ作品に向き合うための、大切な心のゆとりだったりすることに
昨日気づきました。
用事がある外出ばかりになっている最近は
家を出なくてもすべてにおいて事足りるようになりましたが
自分の身体を使って動くこと、これに尽きるよなあと。
ちょこちょこ出かけよう!
e0026053_14314573.jpg

宮澤ナツのサイト035.gif
by natsu_miyazawa | 2009-01-29 14:39 | 映画 | Comments(0)

インプット、アウトプット。

e0026053_14344028.jpg

上野さんの作品が好きだ。

作品にテキストがついているのは一方向からの
見方を限定されるようであまり好きじゃない。
けれど上野さんのは絵も文も、どちらも心地よく
無理なくすぅっと作品セカイに誘ってくれる。なんでかな?
ウソやパフォーマンスが見当たらず
日常的に彼が感じている全てがある感じ?

よくわからないけど、作品を前にして感じる、この感じ。
本物だなあ、て。
いいですよ。

今日はインプットな日。
これから映画も観る予定です。


[face/surface/interface] Vol.1 ヴァニタス編
-容器のマニエラ、あるいはルヴハイの眼球譚-


映画はコチラを。
そして、私たちは愛に帰る
by natsu_miyazawa | 2009-01-28 14:34 | Comments(0)

なんかくれ。あの、たのしいこなのやつ

e0026053_1123395.jpg

マタタビがきかない猫もいるのですが、ごまっちは....
むせるほど吸い込みベロ出し、あとは光速猫踊り。はぁ〜よいよい060.gif
昔うちにいたドンビキ(白黒猫。道路を渡る猫として近所で有名でした)も
マタタビ酒をぐびりぐびりとやってから出かけていました。
しょっちゅう遊びにくる飼い猫のマスクも、ごまっちの残りマタタビで
かるくトリップ。土の上をごろんごろんと。それはそれは不思議な光景。
by natsu_miyazawa | 2009-01-27 11:02 | Comments(2)

つかいきる

長期旅行が清々しいのは、荷物の少なさにも一因があるのでは。
着たら洗う。シンプル!とにかくすっきり。
じっさいあれで十分足りてしまうんだよね。
自分でも持てない重い荷物なんて問題外、なのかも....

最後の最後までつかいきるのはけっこう快感だったりします。日用品。
つかいきるためにはあれこれ浮気をしないこと...
これも迷わなくなるのでとってもいい。

しかし...難しいなあと思うのは化粧品です。
(男性の方、ここから先は読み飛ばしOK)
私みたいに毎日メイクをしないような人間は
アイカラーの期限切れが気になるところ。
今年で6年(!)越しにもなるアイシャドウ、
いったいいつまで使えるのか不安だったのでさすがに買い替えました。
使う面積の関係か、日本製の品質の良さか、肌にトラブルもなかったので。
新品は....おおお!ノリがいい〜!ラメがラメラメしてる!
ファンデははっきりと劣化がわかるRMK(カビる!)を使用。
期限がわかるものはかえっていいのかもしれませんね。
ちなみにメイク用品はブラシなどを含め、
小さめの携帯用のポーチ(タテ7センチ、ヨコ20センチ。無印ですー)に
すべて収まってます。出かけるときはそのまま持って。
しょせん顔は一つだし。ね?
e0026053_1113306.jpg

宮澤ナツのサイト016.gif
by natsu_miyazawa | 2009-01-26 11:15 | Comments(2)

お休みの日!

フリーランスでお仕事をしている方は、きっと
「すっかり・しっかり・まるまる休日」の感覚は薄いと思います。
フリーって自分で自由に、気ままにというのは幻想で
お仕事を抱えている以上
いつ連絡が入るかわからない。たとえ土日でもね。
でも仕事そのものはあくまで自分のペースで進められるのは
頭を切り替える為の別の場所や時間を必要とせず
身軽で私にあっていると思う。

ふと

あ!今日は「すっかり・しっかり・まるまる休日」では?
夕べ気づいてわくわく!つまり
抱えているお仕事の返事は月曜日以降、とか詳細は後日、とか。
ご近所で待機ではなく出かけても大丈夫ってこと。やったー!

なにしようかどこいこーか、とわくわくした結果....
まだ、家にいます。今日も半分終わっちゃったよー
e0026053_13282479.jpg

うるさくて大食漢だけど、渡らなくなったもと渡り鳥のヒヨドリも、かわいい。
でっかいから写真には撮りやすいね。

さて。どこいこうか?
宮澤ナツのサイト058.gif
by natsu_miyazawa | 2009-01-25 13:35 | 自然 | Comments(0)

カラオケ!

e0026053_17424193.jpg

iPhoneから送信

チャットモンチーに挑戦!したけど
やっぱり厳しくいつものブンブンに。
ビイドロも何曲かカラオケに入ってるけど
新しいアルバムのが歌えたらいいなあー
ペンギンの。あの歌すき!
by natsu_miyazawa | 2009-01-24 17:42 | Comments(0)

趣味は眠ること

かねもちになりたいひとは
五じにおきなきゃなりません
もうかねもちになっているひとは
七じまでねてていい
かねもちなんてがらじゃなければ
十一じまでねてられる

「マザー・グース 3」谷川俊太郎/訳 和田誠/絵 講談社文庫



「趣味は」と入力したらすかさず「眠ること」とでた。わはははは。
もしかして同じテーマで何度もブログを書いているかもしれないなあ。

昨日もライブで大忙しのビイドロの青柳君がブログで私の版画に
すてきな解釈を。さすが詩人!
....じっさいはほんと、自分は猫並みに一人でいるときは
ほとんど仕事か眠っているかのどっちかといっても
過言ではないナマケモノなのですが
作品はたとえ私が作ったものでも作品としてのグレードと
私の人間性とはリンクしない、と心から思うので.....
嬉しいです。ありがとう!

私には決して公に語られることのない
自分の特異体質を生かした別のお仕事があります。
メンタルに引きずることは少なくなったのですが
なんとなく眠ることでチャージできてる感はいなめない....
眠るって、エコよね?環境にやさしい......
人に迷惑をかけない程度に抑えつつ。
e0026053_133919.jpg

...ごまっちより寝てる??
宮澤ナツのサイト044.gif
by natsu_miyazawa | 2009-01-23 13:43 | 自然 | Comments(0)

オノ・ヨーコの息子

e0026053_233753.jpg

iPhoneから送信
一昨年のサマソニ以来、
新しくレーベルを立ち上げた
ショーン・レノンを聴きに
リキッドルームへ行きました。雨。
もと彼女の演奏で今の彼女と歌う。うむむ。
バンドはほぼコーネリアス。

コーラスやら今夜が初ライブの彼女やら、なんか
微妙なオシャレ感。そんな空気を根こそぎ
ぶったぎったのはお母さんのヨーコさんでした。

昔NYでライブチケットを自ら手売りしてたと
雑誌で読んだことがあったので、正直
期待してなかったんだけど…
いえいえ、誰よりもロックではないか。すごい母さん!
ジョンの見る目はすばらしかったことを改めて認識。
フジにきたらいいのになあ~

ショーンというよりヨーコの息子。
そんな夜になりましたー
by natsu_miyazawa | 2009-01-21 23:03 | Comments(0)


HPはnatsumiyazawa.com


by 宮澤ナツ

プロフィールを見る

ようこそ!

お問い合わせ・ご依頼は
公式HP内「お問い合わせ」
メールでどうぞ
035.gif2017.2.16より
HPのURLが変わりました

宮澤ナツ_絵本イラスト


facebook
twitter
当ブログの画像および
テキストの無断使用、
転載はご遠慮ください。
使用料が発生します



::::::リンク::::::

サンディエゴ在住の
中学んときの同級生
えだまめ漂流記

ブックデザイナー
清水佳子さんの日記
『しみず手帳』

才能あるキュートな変人!!
又男日記

彫刻家&
イラストレーター
ささきみえこさんのブログ
ささきみえこのブログ
サイト
森のなかで

グラフィックデザイナー
飛弾野由佳さんのまんが・
お仕事ブログ
金魚HOUSE

イラストと
日々の出来事
せきあやこの
「兎にも角にも」


謎の音楽ユニット
“34”のオフィシャルブログ
Happy“34”official blog

本、特にドイツ語関係の
本の万屋(よろずや)。
パプリカ商店

デザイナー阿部美樹子さんの
サイト気戸kico

東京・北参道にある
デザイン事務所
NILSON design studio

篆刻家・瀬川敦子さん所属
こんこんギャラリー

ブログパーツ

最新のコメント

わあ、こちらこそ気に留め..
by natsu_miyazawa at 13:33
ナツ イベントお疲れさ..
by ak at 22:48
富岡さま、素敵な感想をい..
by natsu_miyazawa at 16:30

記事ランキング

以前の記事

2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
more...

カテゴリ

全体
えほん
しごと

音楽
自然

映画
スポーツ
健康

動物
歴史モノ
イベント

イソップ物語
ショップ
くらし
スケッチブック
未分類