<   2009年 03月 ( 41 )   > この月の画像一覧

ビイドロライブ前

ビイドロライブ前にちょっとお茶を、近くのタリーズコーヒーへ。
スタバな次に好きなのはタリーズ。ちゃんとしたコーヒーの味がする。
e0026053_1821477.jpg

O-nest付近はいっぱい同系列のライブハウスがあり、実は
間違えたりもしたけど(逆バージョンに間違えた人も発見!)
カフェスペースが広くていやすかったです。

一曲めから大好きな「磁石」。いきなり音がでかくて気持ちいいなあ。
私はバンド経験がないから技術的なことはサッパリなんだけど、
出している音と私たちが聴こえている音には大きな差があるみたいで
聴こえる音を調整してくれる方を確保して望んだことは、なにより
演奏する彼らの大きな安心につながったとか。

45分と演奏時間の長さもあるのかな、物語を読みったような満足感も!
新曲2曲も含めて、ビビットな色をのせたパレットの様なカラフルさや
二本のギターの効果的な補色の使い方や。
今日はすっごくラクな気持ちで聴いたから、
改めてこのバンドの他との差異を再認識しつつ。

音がうねるんだもんね。こう、ぐわああんん、ぐわんと。
平面のぐるぐる描いた線が、今日は立ち上って立体のホログラムになった。
まとまって一つの音になったり、それぞればらけたりして
まるでながーい生き物みたいだった。
日本画の竜というより、とりやま先生のキュートで、虹色したドラゴン!

ヒデさんも「今までで一番、よかった」と。
私も!この満足感てすごいよね!

5月7日はいよいよ楽しみになって来たなあー!!

宮澤ナツのサイト060.gif
by natsu_miyazawa | 2009-03-31 18:21 | 音楽 | Comments(0)

守らない

e0026053_13465099.jpg

写真は万治の石仏付近のボクロボふうの二人。マンガぽいー

何かをはじめるとき、集中するのは気持ちがいいですね。
むしろ集中したくて何かをしている気がする。
昔は集中前の様々な「儀式」が必要だったけど(珈琲入れるとかなんとか)
今はまったくないです。テレビ見ながらでも大丈夫!

集中することの最たるものは先日行ったようなプランのない絵を描くこと。
すっごく、楽しいと思って描いているその感じを
見ている方とシェアできたらとやっています。

ライブでも舞台でも、カラオケスナックでの一番乗りでも全く平気なのは
私は、自分を守ることをしないからだと思う。
身体の方はいろんな反応がでているけれども
(おなかが下ったりアクビも出る)むしろぞくぞく、わくわくと楽しいんだ。
どこまで自分を捨てられるか、というと大げさだけど
「自分」という、どこまでもチンケな枠から自由になったとき
心から幸せだったりする。

あれがほんとうの自分だな、と感じることが出来ると
なんだってできちゃう。なんたって
「自分を超えた自分」だもんね!

宮澤ナツのサイト058.gif
by natsu_miyazawa | 2009-03-30 13:46 | | Comments(2)

Live!ページ更新しました

e0026053_0393082.jpg

さきほど私のサイトの更新をしました。
先週行ったライブの模様ですー
ぜひお楽しみ下さいね!
ビイドロさんのブログでも
ご紹介いただいております。あわせてお楽しみくださいませ!
ビイドロブログ060.gif
宮澤ナツのサイト035.gif
by natsu_miyazawa | 2009-03-30 00:39 | | Comments(2)

入場段取りが悪過ぎオアシス、しかしよかった!

e0026053_17365917.jpg

あと三十分で始まるのに、列がうねうねと出来ている。なんだこれー
誘導が悪過ぎ。ちゃんとはいれんのか?

メッセの入場で、開場時間が過ぎているのにわけがわからない列に並ばされ
しかし、途中で崩壊。しきりの悪さにうちらもすっかり柄が悪くなる。

はじまったら。

前座バンドの意味不明ぶりも忘れ、没頭。
オアシスはブレイク直前の初来日の渋谷クアトロ時から今回で行くのは3回目。
技術力の高いメンバーに定着したせいか、初期の曲もすばらしー
いい感じに渋くなってきて、ノエル兄ちゃんと同い年の私は、感慨深かったです。
ふと
....海浜幕張の駅でみかけたピンストライプのスーツのイギリス系外国人って
まさか...リアム????だったのかなあ。
以前川崎クラブチッタでやったときに、英語に堪能な友達がリアムは感じのいい
普通のあんちゃんだったよと。そのとき彼女に「この辺で買い物できるとこある?」と
きいてきて川崎に疎かった友達は、ローカルデパート「さいか屋」をチョイス。
当時のドラムだったアランは、微妙な感じでいたけど
リアムはアディダスを物色し、買う気満々だったとか。
ほかにも心温まる?エピソードをきいていたので、もしかして路上で歌ってる日本人に
話しかけていた彼が本物でもなんの不思議はないよなあ、と思ったのでした。

たとえこれからいいアルバムを出せなくても既に大合唱になる名曲が山ほどある彼ら。
ずっと活動してほしいなあ。

いい曲はみんな兄ちゃんが歌うとこも、変わっていないね。

宮澤ナツのサイト016.gif
by natsu_miyazawa | 2009-03-28 17:36 | 音楽 | Comments(0)

中目黒にて

e0026053_15374967.jpg

こちらは以前、取材で訪れた中目黒のレストラン、N_1155さんです。
今日はとーっても久しぶりにジャーナリストの小山朝子さんとランチに伺いました。
レストランは混んでいて、メニューも刷新。予約しておいてよかったなあという
混みようで。野菜本来の味を生かした調理やスタッフの方々の丁寧さは変わりません。
週末は店頭で各地のお野菜を楽しめる朝市もあるそう。お近くの方はぜひ!

朝子さんは素敵な大人の女性になってたよー!
彼女のお母様である、銅版画家の古茂田杏子さんと、版画制作の場を
ご一緒させていただいたことがきっかけでお知り合いに。
....私が版画をはじめたのが25歳の頃だから...17年前????うひー
はじめて会ったときの彼女のシャイな雰囲気やちいさな手、繊細な骨格が
たまらなくかわいかったなあー(オヤジ目線か)
画家であるお婆様の美津子さんがお元気な頃にご自宅にお邪魔していたこともあり
知っている方のを読むのは正直、ためらっていましたが
読みはじめたら面白くて、あっという間でした。おすすめ!!
私の大好きなケン・ローチの映画を観た後のような読後感でした。

まだ桜がほとんど咲いていない目黒川沿いを、ゆっくりと歩いて
いろんな話をしました。今までのこと、今のこと、これからのことなど。
人とのご縁は軌道を描いて、また巡り巡ってくるのですね。楽しかった!

帰り道、ビイドロの磁石を聴きながら帰る。
言葉ではいい表せない気持ちをのせて。

宮澤ナツのサイト058.gif
by natsu_miyazawa | 2009-03-27 15:37 | Comments(0)

ご近所の滝

e0026053_1695551.jpg




iPhoneから送信
成城へ上る道の途中にあるお宮と滝。
今日はじめてお参りしました。
写真の滝の右側、小田急線の線路脇に階段があって、
立派なお堂がありました。
諏訪に行ったせいか、神社仏閣にはごく自然に惹きつけられます。
by natsu_miyazawa | 2009-03-26 16:09 | 自然 | Comments(0)

ギフト

e0026053_11562385.jpg

今日の岡谷は雪ですって。わああー
写真は高過庵です。
「うわああ、ハウルだああああ」と感想をいってた、ヤギッチご夫妻。
一度中にも入ってみたいねーけっこう揺れるらしい.....

日曜日のご感想をあちこちからいただき、感謝の気持ちでいっぱいです。
一瞬だったけど永遠に残る経験でした。
子供の頃の感覚は強烈。自分自身も小さい頃の記憶が鮮明な方なので
大好きな絵や音楽を「体感する楽しさ」が、ちょっとでも感じられたら、嬉しいです。

たくさんお話ししてくれた、かわいい男の子のお母様からは
息子は、絵を描くこと、作ることが大好きなので、
とても刺激的だったらしく家に帰ってくると、ずーっとなにやら描いておりました。
息子は昨日からギターのモノまねを、(自分でブロックで作った小さいギター)
しています。なにやら、口でウィンウィン、ギターの音マネもしています。
おかっぱ頭を振り乱していました。。。


お世話になった、イルフの両角さんからいただいたメールでは
キャンバスにナツさんが描いている時に、お子さんが
 そ〜っと、見つからないように指で絵の具を触っていた
 姿が忘れられません。


じ〜ん.....ありがとうございました!私の方こそ、贈り物をいただきました。

次回はいよいよ「参加型」に挑戦!
体を動かしてダンスする楽しさもぜひ、加えたいですよね。
まだまだ、やりますよー!どうぞよろしくー!!

宮澤ナツのサイト016.gif
by natsu_miyazawa | 2009-03-25 11:56 | | Comments(0)

神長官守矢史料館にて

e0026053_12453941.jpg

今日付の信濃毎日新聞でも御掲載いただいてたそうで....
ありがとうございました!
取材にいらしてくださったすべての記者の皆様に、御礼申し上げます。



21日の前日入りしたのですが、都内から諏訪までのんびり行っても3時間で到着。
せっかく初めてきてくれた青柳君とみーちゃんにはディープな諏訪を堪能してもらうべく
まずは諏訪大社前宮へ。私の大好きなお宮でもあります。
そのあと神長官守矢史料館に向かい、奥にある高過庵を見学。
史料館とともに建築家の藤森照信氏の作品です。
日差しが暖かくて、畑では農作業の方もチラホラ。

史料館に勤務されている永田さんは、実は私が子供の頃に習字を習った先生でもあり
父の友人でもあります。3月いっぱいでこちらを後にされるとのこと
寂しいですがお会いできて本当によかったです!
写真はご説明を受けているところ。
私たちの他にもたくさんの若い方がいらっしゃいました。
最近は中沢新一さんや坂本龍一さんら著名人の紹介もあり、パワースポットとして
(そうなんだね、青柳くん)注目を集めているみたいです。さもありなん!

....余談なのですが、永田さんは号をお持ちになっている書道家でもあり
写真でも各種の賞をいただいているそう。父曰く
「おれらが個展やれえ、個展やれえっつても、まあず慎み深いもんでやらないだよ」
佇まいといい、お声といい、父とは好対照な品格を持つ永田さんの出自が
気になった私たち。聞いたところ
屋号が「神屋」で、神官や巫女さんの御家系だそうです。うわああ

宮澤ナツのサイト056.gif
ちなみにうちは「大和知」(おわっち、おわち)。
下伊那の喬木村に大和知神社という同じ名前の神社がありますが、関係は???
by natsu_miyazawa | 2009-03-24 12:45 | 自然 | Comments(2)

お話ライブ、無事終了!!

22日の14時から約一時間とちょっと、イルフ童画館でのお話ライブ
「これな~に?ヘンな絵とヘンな音!」は、無事終了いたしました!
昨日は雨の降る中、たくさんの方々にご来場いただき、本当にありがとうございました!
遠方からお越しの方々にも、岡谷の街とともに楽しんでいただけましたでしょうか。

私は、絵の具や紙をいつもそうしているように広げるばっかりで
ご協力いただく人がいなかったらまったく、なにもできないなあと改めて思います。
(運転免許もないし!)
いらしてくださった方々、お忙しいところ取材してくださった新聞記者の方々、
厚く御礼申し上げます。
宣伝をたくさんしてくれた中澤由佳さん、いつもありがとう!
彼女はさわったことのないパソコンで、5月の朗読ライブのチラシを制作しました。
ごくごく普通にこなしている努力や誠実さを会うたびごとに感じる、素敵な人です!
そしてイルフ童画館の皆様、特にはらっぱご担当の両角加代子さんには
無理なプランに快く承諾くださり、大変お世話になりました。
4月から教育委員会の方へ移動される前にお会いできて嬉しかったです!
大学時代にジャズピアノや、バンドコピーをされてたと伺い、あああ
もっとお話ししたかったなあ、と...市役所に伺っちゃおうかな。

そしてはじめての試みを楽しんでくれた青柳崇さんには大感謝!!!です。ありがとー!
音楽があるとこんなにもテンションが上がるとは。楽しくて楽しくて。
さすがでしたよー!艶のあるギターの音が聴けました。
観に来てくれた大人の中には、歌や曲の演奏を聴きたかった!という声も...だよねー
終了後、さっそく次のプランがいくつか。楽しみだねー
ぜひぜひ、実現したいと思います!

取り急ぎ御礼まで。
写真やレポートは近日中にアップしますので、どうぞお楽しみに!
幸せをかみしめた瞬間でした。ありがとうございましたー!

宮澤ナツ


さっそく今日の岡谷市民新聞長野日報
ご掲載いただきました。ありがとうございます!
by natsu_miyazawa | 2009-03-23 10:50 | | Comments(0)

帰り道、ちょっとこわかったよー

e0026053_21113644.jpg

上りの談合坂サービスエリアはにせヨーロピアンなつくり。

実は山梨県の勝沼付近で6台もの玉突き事故直後、
まだ救急車も発煙筒も焚いてない状態の現場を通り抜け、あやうく難を逃れました.....

雨でスリップしたのか、追い越し車線の車1台は完全に中央分離帯にぶつかり
巻き込まれた車数台が反対側に乗り上げていて。
追い越し車線を走っていた私たちの車は前の車が「おっっとと!」という感じで
急によけたのと同時に、まっくらで確認できなかった事故車をよけることが出来たのでした......

「こわああああああー!」

しばらくぞっとしていました。巻き込まれても不思議じゃなかったと思うと。
運もありますが、気をつけるのに越したことないですよね。
by natsu_miyazawa | 2009-03-22 21:11 | Comments(0)


HPはnatsumiyazawa.com


by 宮澤ナツ

プロフィールを見る

ようこそ!

お問い合わせ・ご依頼は
公式HP内「お問い合わせ」
メールでどうぞ
035.gif2017.2.16より
HPのURLが変わりました

宮澤ナツ_絵本イラスト


facebook
twitter
当ブログの画像および
テキストの無断使用、
転載はご遠慮ください。
使用料が発生します



::::::リンク::::::

サンディエゴ在住の
中学んときの同級生
えだまめ漂流記

ブックデザイナー
清水佳子さんの日記
『しみず手帳』

才能あるキュートな変人!!
又男日記

彫刻家&
イラストレーター
ささきみえこさんのブログ
ささきみえこのブログ
サイト
森のなかで

グラフィックデザイナー
飛弾野由佳さんのまんが・
お仕事ブログ
金魚HOUSE

イラストと
日々の出来事
せきあやこの
「兎にも角にも」


謎の音楽ユニット
“34”のオフィシャルブログ
Happy“34”official blog

本、特にドイツ語関係の
本の万屋(よろずや)。
パプリカ商店

デザイナー阿部美樹子さんの
サイト気戸kico

東京・北参道にある
デザイン事務所
NILSON design studio

篆刻家・瀬川敦子さん所属
こんこんギャラリー

ブログパーツ

最新のコメント

わあ、こちらこそ気に留め..
by natsu_miyazawa at 13:33
ナツ イベントお疲れさ..
by ak at 22:48
富岡さま、素敵な感想をい..
by natsu_miyazawa at 16:30

記事ランキング

以前の記事

2017年 12月
2017年 05月
2017年 04月
more...

カテゴリ

全体
えほん
しごと

音楽
自然

映画
スポーツ
健康

動物
歴史モノ
イベント

イソップ物語
ショップ
くらし
スケッチブック
未分類