<   2015年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

原風景

e0026053_120283.jpg

アジサイがきれいな季節になりました。庭には3本植えましたが
成長が遅いと思っていたアナベルが、いちばん咲いています。
植えすぎたかなー。密集エリアが増えてきて、芝生を耕さないと
新たな植物はもう植えられない...
e0026053_1201069.jpg

それにしても、どうしてドクダミはみな抜いてしまうのでしょうねー
独特な香りのせい?でも虫除けにもなるし、お茶にも、化粧水(!)にもなる
お花も白くて可憐できれい。道に出てしまったところを
お掃除の人がドクダミだけぜーんぶ抜いてしまうので(!)悲しんでいます....
お隣さんも除草剤を使ってドクダミ退治に励んでいて
満開のうちの庭をみて複雑な様子。わーん
FBだとけっこうファンがいて、昨年は珍しい八重をいただいたのですが
なぜか枯れてしまって残念です。お裾分けした友人宅では見事に咲かせていました。


怒濤のお仕事も少し落ち着いてきたので今週末31〜1日は仙台へ久々の追っかけ旅、
そして来週末6~8日は岡谷へ帰省します。
兄夫婦が近くに住んでいますが二人暮らしをしている両親もいい年になってきたので
これからはちょこちょこ顔を出そうと思います。
山あいですが、父もスマホを持つようになったし家も光をひいたので、
ネット環境は整ってます。がお年寄りばかりの商店もない不便な場所...
車の免許もない私はあまり役に立ちそうにない〜

先日、多くの風景画を見て、良いなと思ったのはすべて信州のものでした。
私がこんなに自然が好きなのも、生まれ育った場所の記憶かもしれませんね。

e0026053_1214644.jpg

ちょっと季節はずれではありますが....父がスマホで撮った写真。きれい!
by natsu_miyazawa | 2015-05-29 12:18 | | Comments(0)

ちょっとブレイク

e0026053_1555682.jpg

ここ数ヶ月、ずーっと取り組んできたお仕事が無事刊行されそうです。
色校正をみてじーんとしました。
また初めてお話もつくった6ページの作品も同時期発売です。
とはいえまだ進行中のものもいくつかあるので気が抜けませんが
疲れや気苦労なんて、一気に吹き飛んじゃいますね。
また詳細等こちらでご紹介します!しばらくおまちくださいませ。

e0026053_1525929.jpg

めどがつきはじめたので、久しぶりのスタジオへー
練習不足ですっかり忘れてる...だけど一人で弾くのと全然違って楽しい!
楽器を背負って移動するのは大変ですが、遊びだと思うとぜんぜんへーき。


e0026053_158777.jpg

翌日は2ヶ月振りの大好きなブンブンライツへ!
(撮影OKのライブでした)なんてかっこいいんだろ〜
31日は仙台でまた観ます。わー、たのしみ〜
今年はフジはおろかサマソニも行くか微妙な感じですが
タイミングをみて何かしら聴きにいきたいと思います。
ラフ制作時は無音、描くときはエレクトロニカや
持ってる音源をいつも聴きながらですが
自分で演奏するようになり聴き方が変わってきて面白いです。

絵もですが、好きなのと出来るのは違うのですよねー
もともと鍵盤がべったり入っているのよりギターバンドが好きなのもあり...
とはいえ演奏は脳みそから何か出る気持ちよさ。
土日も別口のスタジオ練習と友人のライブがありますよ〜

さー、がんばろ。
by natsu_miyazawa | 2015-05-21 15:24 | Comments(0)

描けないもの

e0026053_11264022.jpg

絵は、描いているとどんどんうまくなってくる、と思う。
昔は描けなかった構図や表情もなんとなく描けるようになってくるし
必要な画材やデジタルの知識もそれなりに。
けれど好きなものばかり描いていればいいかというと
無意識に得意なかたち、キメのポーズばっかりで
こじんまりまとまってしまう。

仕事は、ちゃんとしっかり描かないと
こういうふうには見えないよなあ、とか
なにこれ?どうなってるの?構造がわからないと描けないなあ、とか。
自分以外の人に絵の意図が伝わるかどうかも大切で
着地点が外部にあるから、とてもきびしくて、ありがたい。


描く側の視点がそのまま絵としてかたちに出来る技術がついたら
次に大事なのは「感性」。モノを、世界を、どう見ているか。
見ているように描いてしまうから
言葉にならない気配は、恐ろしいほど正確に
鑑賞者に伝わってしまうから注意が必要だ。

気持ちのいい絵を描くために、自分なりに心がけているのは
なるべくよけいなモヤモヤは持ち歩かずに、サラッと流して
例え辛いことでもダブルスタンダードにはならない様
心の中と行動とを一致させること。
そしてこれらはあくまで自分に対してのみで、
日々感じる矛盾は大人らしく受け流し決して自分では引き受けない。
(...うーん、これに関しては勉強中。感情が強くて、反省.....)


なによりの鉄板処方箋は
植物や、動物や。自然に向き合うこと。
人が作ったものでない
描きつくせない、うつくしいもので
なんて世界はいっぱいなんだ。
そういうものに触れると、心から謙虚になる。
by natsu_miyazawa | 2015-05-06 11:55 | しごと | Comments(0)

おえかきはらっぱ、ありがとうございました!

イルフ童画館さんでの恒例イベント、数えたら
今年で7年目を迎えていました。は、はやーい!
...そうだよなあ、一緒に描きに来ていた姪っ子も高校生(!)だし....
「みんなで大きな絵をアクリル絵の具で描く」のはずっと同じですが
まさに一期一会。来てくれている彼らは
どんどん成長していっているのですよね。しみじみ。
e0026053_1752781.jpg

e0026053_17522474.jpg

写真はイルフ童画館さんのFaceBookページからお借りしました。
いつもありがとうございます!
こちらでお楽しみいただけますよ〜

そして私も、毎回同じようでいてほんの少し新しいことや
感じたことを試したリするのですが、気づくと子供達のパワーに押され
ささいなことなどふっとんでしまい、あっという間に終わってしまう...
描く楽しさは教えたりするものじゃなくて、もともと人に備わっている
ある種の「力」なのかも、と思います。
ラスコー洞窟の壁画を描いていた人たちと私たち、たいして変わらないよね、きっと!

e0026053_17523467.jpg

写真は東京から来てくれたお友だちが撮ってくれました。ありがとう!
全く気づかなかった....

おかげで今年もいいGWのスタートがきれました!
ご来場の皆さま、童画館の皆さま、ありがとうございました016.gif

父が「同じことをずっと続けられるなんて、幸せだぞ」と。
私もそう思う。感謝です。



....さー、5月もまた、たくさん描かせていただきまーす!
by natsu_miyazawa | 2015-05-01 18:05 | イベント | Comments(0)


HPはnatsumiyazawa.com


by 宮澤ナツ

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ようこそ!

お問い合わせ・ご依頼は
公式HP内「お問い合わせ」
メールでどうぞ
035.gif2017.2.16より
HPのURLが変わりました

宮澤ナツ_絵本イラスト


facebook
twitter
当ブログの画像および
テキストの無断使用、
転載はご遠慮ください。
使用料が発生します



::::::リンク::::::

サンディエゴ在住の
中学んときの同級生
えだまめ漂流記

ブックデザイナー
清水佳子さんの日記
『しみず手帳』

才能あるキュートな変人!!
又男日記

彫刻家&
イラストレーター
ささきみえこさんのブログ
ささきみえこのブログ
サイト
森のなかで

グラフィックデザイナー
飛弾野由佳さんのまんが・
お仕事ブログ
金魚HOUSE

イラストと
日々の出来事
せきあやこの
「兎にも角にも」


謎の音楽ユニット
“34”のオフィシャルブログ
Happy“34”official blog

本、特にドイツ語関係の
本の万屋(よろずや)。
パプリカ商店

デザイナー阿部美樹子さんの
サイト気戸kico

東京・北参道にある
デザイン事務所
NILSON design studio

篆刻家・瀬川敦子さん所属
こんこんギャラリー

ブログパーツ

最新のコメント

わあ、こちらこそ気に留め..
by natsu_miyazawa at 13:33
ナツ イベントお疲れさ..
by ak at 22:48
富岡さま、素敵な感想をい..
by natsu_miyazawa at 16:30

記事ランキング

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

カテゴリ

全体
えほん
しごと

音楽
自然

映画
スポーツ
健康

動物
歴史モノ
イベント

イソップ物語
ショップ
くらし
未分類