きれいなもの!

e0026053_1245298.jpg


庭の乙女椿がとってもきれい!今年は寒い日が続くせいか、長く咲いています。

春のまだ肌寒い日、ちょうど今くらいの時期だったと思います。
晴天で空はまっさお。午後1時をまわったところ、都心の裏通りを歩いていました。
大通りの裏道でギリギリ車が交差出来る幅でそこそこの交通量があり
さらに道が垂直に交差していて、私が歩いている斜め向かいの角には建物のコンクリートの壁。
当時はその手前に電話ボックスとコンクリートでできた植え込みがありました。
ふとみると、そのコンクリートの壁いっぱいに3階建てくらいの巨大な人のシルエットが。
天気のいい日に鏡に光が反射することってありますよね?色はなく、光で人のシルエットが
きれいにマリア様のかたちになってビルの壁いっぱいになっていたのです。
よくできてるなあ、とってもきれいだなあと通り過ぎようとしたのですが
この道は何度か通っているけれどこんなの初めてみたと思い出し、引き返して
道を渡り、その光の影?に手をふったりして光のかたちの変化を確かめてみました。
(日頃からよくわからないものに対しては、確認するのを心がけています)
影だったら手前に手を出すとそのシルエットのかたちに変化があるはず。
けれどどれだけ近寄っても(あるいは離れても)そのかたちは変わりませんでした。
反射している本体も見つかりませんでした。
人こそ通っていないものの、車はぶんぶん脇を通り過ぎる真っ昼間。
立ち去りがたいほどの美しさでした。

別の日、同じような天気の日の同じ時間帯にまた出かけてみたのですが
もうその光のシルエットは現れませんでした。後日その付近に昔、カトリックの教会が
建っていたことを知り(その場所もすっぽり教会のなかに収まります)
不思議な気がしました。

イエス様やマリア様の奇蹟としては涙を流す像や、ご出現のお話はよくあるのですが
経験をされるのはほとんどが信仰されている方に限られるそうです。
そしてご経験された方みなさんが「美しかった」と。
そのころ助言をいただいていた霊能者の方にお話しすると
マリア様的には同じタイミングでその道を通った外国の方(男性だそうです)に
メッセージがあっていらっしゃってたそうなのですが、私もちょうど通りがかったので?
おこばれに預かったそう。えええ、ほんと?
私自身は自分のことはまったくわからないのですが、マリア様にはなんとなく昔から
親しみとご縁を感じていたのでちょっとしたサービス??で見せていただいたのかなと。
真偽のほどはさだかではありませんが(ここで語るすべてはそうですね)
嬉しく思いました。

結局こちらの心境によってみせてもらえるものが違ってくるのはある意味当然ですよね。
いろんなものが世界には充満していて、そのどれと出会うかはその人自身の問題なんだと。
そのころはまだいろんな意味でばたばたしていたのですが、こわいことばかりじゃないのが
嬉しく、ありがたく感じました。
Commented by しみず at 2010-04-09 20:54 x
まぁなんと初々しい、恥じらいのある美しさ。
見てるワタシがドキドキしてしまうわ。
Commented by natsu_miyazawa at 2010-04-09 21:18
ほんとうにきれいだよね。寒いせいかちょっとずつしか
咲かないので長く楽しめるよー
椿の後はツツジだよ。そして桜の次はハナミズキだね!
by natsu_miyazawa | 2010-04-09 12:04 | Comments(2)