同い年

多分10年ぶりぐらいにお会いした同い年のカナザワさんは素敵な大人の女性になっていたんだけれども、お話ししてゆくなかで共感するある部分を思い出しました。
「なぜ子どもの本に関わってらっしゃるんですか?」「自分も子どもだから...」そう。そうそうそう!私もそう。同じ。気持ちがよくわかるし容赦なく?子どもと張り合うことすら朝飯前です。これかあー!前も感じていたことってこれだったのかあー

帰り、近所で買い物をしたときに小銭をみたら、ぼろぼろの50円玉が。
どこでもらったのかな?はたして使えるのかなー、とよくみたら私が生まれた年製造。
なんだか嬉しい。大事にしよう。
e0026053_15275742.jpg

by natsu_miyazawa | 2005-10-17 15:29 | | Comments(0)