Aesop'sFables イソップ寓話集より:198/踏まれたヘビとゼウス

大勢の人に踏みつけられるヘビがいた。
「ああ、もういやだあ」と
ゼウスに訴えたところ
「最初にお前を踏んだ者を咬んでおけば、
二人目は踏む気にならなかっただろうに...」といわれた。
e0026053_1454650.jpg

最初が肝心。

「イソップ寓話集」中務哲郎訳 岩波文庫より


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

最初にいっぱつ、かませるかどうかで違ってくる経験は
仕事上でもプライベートでも、いやってほど経験しました。
(私はやさしそうに、おとなしそうにみえるかららしいです)
今は....そう見てほしくても難しいかもしれませんねえー はははは
by natsu_miyazawa | 2012-11-28 14:06 | イソップ物語 | Comments(0)