感動的な夜。夜神楽に行ってきました

土日に宮崎県は高千穂の山間の集落にて、あまりにも有名な
「夜神楽」をみに行ってきましたが
多くの夜神楽のなか、ご縁があったのは山中神社の尾狩神楽でした。
そのもようは3月25日発売の「男の隠れ家特別編集 時空旅人vol.13」にて
イラストルポとしてご紹介させていただきます!

こちらのシリーズは読者として、内容、クオリティの高さに
いつも喜んで購読していたので、今回いろんな偶然が重なって
なんとお仕事として取材し、イラストルポをご掲載いただけるなんて
本当に光栄です〜!ありがとうございます。はりきってまーす!
詳しくは発売した本誌を楽しんでいただくとして...
ここではチラっと取材スケッチを。
e0026053_1732843.jpg

写真を撮影しつつ、お話を伺いつつでしたが
ほとんどは私ならではの方法、絵を描くことで情報をまとめました。
資料は大切ですが、手先を使って描くのと
漠然と見るだけと記憶の残り方がまったく違うのです。
写真は一瞬のイメージを確実にかたちとして残してくれますが
一場面のみを切り取るので、絵を描く時に必要な
立体的な情報の足りない部分を描いて掴みました。
その人特有の身体の動きや表情のくせをつかんだり、
一見目に見えないところ(正面に対して、後ろ側)を確認出来るのも
現地取材ならではの良さです。
一晩中のおまつり、ラフスケッチを山ほど描きましたよ〜

その場でささっと描いて、ほらっとみせると
皆さん喜んでくださる!
心から幸せだな〜と感じる瞬間でした。特技があってよかったー

素晴らしい舞ももちろんですが、浮かんでくるのは
既に懐かしい、故郷のような皆さんのお顔。
地方に行くとその表情に豊かさにどきっとします。
夜神楽を追いかけている皆さんがハマってしまうのは
この、なんともいえない昔ながらの共同体の一員として
受け入れてもらった心地よさなのではないかと思います。

地域の皆様、ご一緒した皆様、本当に貴重な経験をさせていただき
心から感謝申し上げます。

あのすてきな空気感が伝わるように描きますね。
どうぞお楽しみに〜!



行きは観光協会の方がご案内くださったのですが
帰りは朝5時過ぎ、まっくらな山道。もちろんナビは役に立たず...
編集長の野生の勘ですんなり国道に出ましたが
ググると間違えて別方向にいってしまった方もけっこういた模様。
あの寒さと暗さ眠気のなか、間違えていたらと思うと....
ありがたや〜
*だいたいの道の感じはこちら...ですがこれだけでは行けません。念のため...
by natsu_miyazawa | 2013-01-21 18:15 | しごと | Comments(0)