年賀ひつじ

e0026053_1212029.jpg

フリーになってから断続的にお世話になっている編集者さんから
部署の年賀状を頼まれて制作しました。
デザインはその編集者さんつながりでずっとお世話になり
今は友人としてもおつき合いしている阿部美樹子さん

昨日アップした作品と違い、こちらは版画の技法です。
3版に分け、それぞれ制作しました。
ブルーの輪郭線と、雲のようなベタの面、そして
ラフな筆使い(指でやってます)の線。

デザインは見習い程度の知識、技術しかありませんが
ほんのちょっとこの色が数ミリ右だったら、など
わずかの差で印象が変わるので、データ入稿ということもあり
デザインの余地を残すためあえて一枚に刷らず
3枚のレイヤーで調整出来るようにしています。
「間」は、やっぱり
デザイナーさんの腕のふるいどころですものねー

今やpcでの作業は、なくてはならないものとなりましたが
いつもスキャンしてモニターで確認して感じるのは
もとの画像がよくなければいくら手を加えても
作品そのものがよくなることはない!こと。

デジタルに変換すると情報量が1割程度になるそうですが
だからこそ元、芯、核になるものの揺るがなさは必須です。

デジタルかアナログか、どちらかではなく
どちらの特性もこだわらずに生かして
最終的に手にとった方が「わあ、いいなあ」と思うような作品を
今年も作って行きたいと思います。
by natsu_miyazawa | 2015-01-10 12:32 | | Comments(0)