ありがとうございました!

みなさんのおかげで楽しい個展になりました!ありがとうございます。なにより時間を作っていらしてくださって、本当に嬉しいです。写真や映像、音楽はこれから準備出来次第ご紹介したいと思います。また、今回初めてグッズをつくりましたがこれからいろいろ、考えてゆきたいと思いますのでよろしくお願い申し上げます。なにより、いい絵を描いてこーと。寄付金額についてはサイトで改めてお知らせしますね!ご協力感謝いたします。

さてちょっと長いですが...3日レポート6 完結編です!どうぞー

個展ラストの日は2回のライブペインティング。まず描く場所の確保を、ということで3枚の絵を外し、壁に養生をしてキャンバス地を打ち付けました。...チビの私ではふらつくのですらっとしたしみずさんや西須さん、録音準備しつつの夫にお願いする。私とスタッフ=イラストレーター、平出(長野つながり!)さんは釘を渡したり。
e0026053_22172281.jpg
お昼のおにぎりの海苔はゆっくりはずしたらうまーくいった!なんだかいい予感...
キンサンやトクサン、末正さんもはやめに登場。それぞれの準備を進めてもらいつつ。2時を目指していらしたお客さんであっというまに会場はいっぱいに。水もくんで、太鼓も確認、さてはじめよう!とんとんとん。

イメージを固めずに描くのは、いくらこういうの描こう、と思ってもいったん筆を下ろしたら全く違うものになってゆくからで、どっかしら描きながらどうなってゆくのか楽しんでいる自分がいる。へー、こうなっていくんだ、みたいな。20分すぎたら鐘を鳴らしてもらうようにしたのだけど、音がちゃんと聴こえたのか(集中していたせい?)実はよくわかってなかった。終わって振り向いたら沢山の人が目に入って、嬉しかったです!

小休止したあと2回目のスタート。もう半分を描く為に太鼓と位置を変える。実は養生シートがつるつる滑ってしまったりいろいろあって演奏の録音は果たせず...こういうのがライブの面白いところ。今回は写真とビデオ撮影、さらに録音としつこく準備したのは「記録」し「リアレンジ」することでライブがどういうふうに育ってゆくのか個展終了後も考えたいと思ったからです。絵は残るけれど音や映像は撮らないと消えてしまう。そこがいいところでもあるけれど...(今日、録音した一回目の音を聴いたらなかなかの出来でびっくり!そのまま落として販売出来そうなクオリティですよー!お楽しみに)

1回目も2回目も、それぞれまったく違う展開になったし、描いたものも変わりました。あまり覚えてないけど脚立に上ってびゅっと描いた瞬間、ものすごく「たたたた楽しい!」と感じ「幸せだなあ」と強く思いました。一瞬だけど永遠、みたいな時間の感覚。
子供たちが楽しんでたのも嬉しかった。私のなかにいる「コドモ性」が長じてこういう巨大なラクガキを40になっても続けているのかもしれませんねー

帰り、みのるさんしみずさん、トクさんと夫で車に荷物を積んでいると「なにしてるの?」と男の子。あれ?あっしの子供は帰ったよね?男の子って誰か他にいたっけ???その後も私たちに混じって荷物の搬出に付き合い、楽しそうにのぞいてた。車に乗った私にぶんぶん手を振る。交通量の多い道に「気をつけてよ」といいながら。
展示中の絵に描いたクルピラという男の子の姿をした精霊を思い出した。大きな特徴は逆についているかかと。さてどうだったかは.....覚えてない!Thank you!
Commented by feedrovo at 2007-11-05 02:45
お疲れサマーでした。少しでも個展へのサポートが出来たとしたらうれしいです。また声かけてくださいねー。
Commented by ナツ at 2007-11-05 10:37 x
おおお!ありがとキンサン。手は大丈夫??ほんとになかなかの音源だよ。これから会場では必ず流します。ちょっとお待ちを。なんかさ、キンサンの指の生え際がすごく厚く、指だと音が軽くなっちゃうし手のひらだと重くなりすぎるからそうなったのかなー、と。今度またじっくりみせてね。ありがとう!
Commented by なおぴ at 2007-11-07 22:39 x
ありがとうございました。とても幸せなひとときでした。素敵な場でナツさんの影響をちょっぴり享受できたワタシ・・・が、今ここにいるかも、なんて思います。芸術家ってスゴイ!
男の子はうちの子じゃないよ~。きっと絶対、クルピラだよ!ナツさんが呼んだんだ、きっと。

by natsu_miyazawa | 2007-11-04 23:04 | | Comments(3)