カテゴリ:えほん( 19 )

絵本三昧のGW

なぜか文字の大きさが
バラバラになっていますが
ご了承を〜。
それとも私のモニターだけ??


最近はすぐに
アップできるSNSでの
ご報告ばかりになっていますが
4月末からGWまでの出来事を
まとめてみましたよー!

坂悦子さんによる
紙芝居の新しい世界へー
紙芝居講座」を受講しました。
翻訳家、作家、そして
紙芝居文化の会海外統括委員でもある
野坂さんが演じてくださった紙芝居、
私もワクワクしながら
子供に戻って楽しんでしまいました!
e0026053_13011455.jpg

4/30は恒例のイルフ童画館さん
「おえかきはらっぱ」。
同じ条件でも
全く違った作品になるのがおもしろい〜
写真はイルフさんの
イベントページからお借りしました。
e0026053_13011341.jpg

イベント終了後、
小学校時代の同級生
さおりさんの案内で
地元で美味しいと評判の
ピザ屋さんや
アイスクリーム屋さんに連れてってもらい
更に念願の
e0026053_13011412.jpg

さおりさんの叔母様でもある
林明子さんの展示作品には
さおりさんのお子さんたちが
当時の姿のまま
描かれています。
貴重なお話を伺いつつ、
ホフマンの絵本をみつけ
大人買い!
e0026053_13011422.jpg

お世話になった編集者さんや
友人の作家さん達には
残念ながら
お会いできませんでしたが
ここでもたくさん
絵本や紙芝居を購入してしまいました....
(お買い得なのが有難や〜)
e0026053_13011451.jpg
e0026053_13011554.jpg




by natsu_miyazawa | 2018-05-11 13:06 | えほん | Comments(0)

『でんしゃにのるよ ひとりでのるよ』3/27発売:その5・絵について

交通新聞社さんより
発売された絵本、
楽しんでらっしゃいますでしょうか。
ここでは制作秘話などを少しずつ
ご紹介いたしますので、
どうぞお楽しみください。

原画が戻ってきましたー!

私は基本アナログなので
原画が存在します。
アクリルやパステル、
様々な画材を使います。
定着剤を吹きかけ、乾かした後
作品保護のため
トレッシングペーパーをかけ
入稿しています。

e0026053_13064776.jpg
やはりこの絵、しみじみ大きいなあー
e0026053_13064606.jpg
見返しですが、原画では黒1色
(1c、とも表記します)で
描いていますが、
デザイナーさんの手により
白く抜いたみたいな、
かっこいい表現になりました!
だいぶ印象が変わりますよね。
e0026053_13064716.jpg
部分的にデータでも作業していますが
こちらのシーンは
文字はデータで作成、
原画とは別に入稿しました。
e0026053_13064708.jpg
印刷物が形になる前に
ミスがない様、
様々なチェックが入るのですが
私がうっかり描き忘れて(すみません)
しまったこちらの2箇所
e0026053_13064750.jpg
点々がない...(入れ忘れ)
e0026053_13150241.jpg
あれ、おかしいぞ
同じメニューが二つ!

は、デザイナーさんから
入稿用のデータをいただき
モニタ上で私が修正、再入稿しました。
お手数おかけしてすみません....
しかしずっとやってると、
思い込んでしまって
間違いに気づかないことが
たくさんあるのですよー
誰かが気づいてくれるというのは
とってもありがたいシステムです。



さて、本を購入すると
こういったハガキがついてきますよね。
e0026053_13064734.jpg

こういうのって、本当に
出版社に届けられて、
担当者に読まれてるのかなあ、と
思う方もいらっしゃると思います。

安心してください。
読まれています!

これまでの私の経験では、
即日もれなく私のところに
(原本ではないのですが)
届いており、
大事にファイリングし、
時折読み返したりしてます。
編集サイドの皆さんも
これから出す本に
反映させている印象でした。

私も本が好きだったので、よく
子供の頃に書いたことがありましたが
直接著者の方から
お返事をいただいた時に
すっごく驚いたのを覚えています。
嬉しかったー!

私の本じゃなくても、もちろん
構いませんので
いい本で楽しかったら、ぜひ。

きっと皆さん作り手側は
お守りの様に感じると思います。




でんしゃにのるよ ひとりでのるよ
村せひでのぶ(さく)宮澤ナツ(え)
交通新聞社 

デザインはalbireoさん
印刷はシナノ書籍印刷株式会社さん








by natsu_miyazawa | 2018-04-13 13:29 | えほん | Comments(0)

「がんばれ、なみちゃん!」中国語簡体字版、発売中です

ワクワクドキドキの新学期〜!
ちょうど新一年生にぴったりの
絵本のご紹介です。

2015年に講談社さんより発売された
これを読めば一年生の一年間が
しっかり予習、体験できますよー

2018年2月より中国大陸
(台湾、香港、マカオは除く)にて
絶賛発売中ですー!

サンプル版を送っていただきました。
e0026053_13311029.jpg

日本では各1冊ずつハードカバー販売ですが
こちらは6冊まとめてご購入できます。

e0026053_13311033.jpg
私は初夏の転校生、
なみちゃんを描きました。
e0026053_13311180.jpg
中国語簡体字版だと
私の名前はこうなりますー
「奈津」は同じなのですね。
(ナツは本名、
漢字表記は奈津です)

中国語圏は
簡体字版(中華人民共和国、
シンガポール、マレーシア)と
繁体字版(台湾、香港、マカオ)があり
さらに上海語、広東語などの
膨大な方言があるそうです。

こちらの出版社さん、
印刷所さんの対応フォントが
読みがわからず....
リンクできずすみません。

e0026053_13311041.jpg
言語が変わると
同じ絵本でも、
だいぶ印象が違いますね。
e0026053_13311035.jpg

e0026053_13311058.jpg
これまで翻訳された絵本等は
韓国語版でしたので
新たに中国語圏の皆さんにも
ご縁ができて、嬉しいです!

絵本は楽しんでいただける期間が長く
また、書いた私自身も
またこの世界の住人に会えるのが
心から愛おしく感じます。
e0026053_13311150.jpg

なみちゃん、ようこちゃん、
元気そうねー!






#いちねんせいの一年間
#がんばれ、なみちゃん!
#くすのきしげのり
#宮澤ナツ
#絵本
#講談社



by natsu_miyazawa | 2018-04-09 13:53 | えほん | Comments(0)

『でんしゃにのるよ ひとりでのるよ』3/27発売:その4・喫茶店!!

交通新聞社さんより
創作絵本が発売されましたー!
とっても嬉しいです。
ここでは制作秘話などを少しずつ
ご紹介いたしますので、
どうぞお楽しみください。

絵本には電車以外にも
様々なシーンを描きました。
ほら、実写版ですよ〜!
ともちゃんに実演していただきました!
どのシーンかわかるかな??
e0026053_17355605.jpg
主人公はるとが、ご機嫌で
商店街を駅にむかって行くシーン。
よーく、見てください〜

e0026053_17355655.jpg
え。見えない?
ではでは、
もうちょっと寄りましょうか...

e0026053_17355686.jpg
はるとに優しく声をかけている
えきまえどおりの皆さんの、その中に
店の前のお掃除をしながら
ニコニコしているお姉さん。

実は!!商店街のコーヒー屋さんは
ぽえむ狛江南口店と
そのオーナー
森元智子さんがモデルですー!!
どうもありがとうございましたー!
(すこしアレンジしています)
お店の中はちょこっとしか
描けなかったので、店内は...
e0026053_17355509.jpg
絶品コーヒーとともに誘惑の数々
ついつい、いつも
いただいてしまいます....
今日はいちごのレアチーズケーキ。
アイスコーヒーを美味しく
淹れるのは難しいですよねえ。
e0026053_17355508.jpg



ちなみに
同じシーンの焼き鳥屋さんですが
メニューに『ハツ』が二つあることに
デザイナーさんが気づいてくださって
『モモ』に修正しました〜
さすがです!!
e0026053_17510573.jpg
でんしゃにのるよ ひとりでのるよ
村せひでのぶ(さく)宮澤ナツ(え)
交通新聞社 

デザインはalbireoさん
印刷はシナノ書籍印刷株式会社さん




by natsu_miyazawa | 2018-04-02 17:53 | えほん | Comments(0)

『でんしゃにのるよ ひとりでのるよ』3/27発売:その3・モデルのご家族

交通新聞社さんより
創作絵本が発売されましたー!
とっても嬉しいです。
ここでは制作秘話などを少しずつ
ご紹介いたしますので、
どうぞお楽しみください。

今回はモデルになってくれた
友人ファミリーについて...
何しろ
お父さんのイメージが「若いイケメン」
というリクエストだったので(笑)
e0026053_13324315.jpg
年末の慌ただしい中、無理を言って
貴重な休日を一日
取材させていただきましたー!
e0026053_13502234.jpg
主人公はるとよりも小さなRくん。
でもお母さんの影響もあって
かなりの電車好き!
しかもこの日はプラレールのイベントに
ご一緒できるということで
かなりラッキーな電車日和でした。

e0026053_13413854.jpg
取材と称して、電車内の写真を
思う存分撮影〜
e0026053_13434879.jpg
絵本に出てくる重要なシーン、
たくさんモデルになってくれましたー!
本当にありがたかったです。
e0026053_13324305.jpg
プラレールイベントは
開場すぐは激混みだったので
整理券のみゲットして再入場。
制限時間内に好きなレールを
自由に組み合せて遊べるこのゲーム、
スタート!の声とともに
エリア内に人がなだれ込みました。
中央にあるケースに
たくさんレールなどが入っています。
早い者勝ち!!
e0026053_13324313.jpg
持っているプラレールだと、
ルートが限られるので
飽きちゃうそう。
なのでここでは普段繋げたことのない
新たなレールを楽しむそうですよー
e0026053_13324296.jpg
私はいろんなご家族を観察してたのですが
意外と素早かったのは
おじいちゃん、おばあちゃんでした。
お孫さんのためのパワー、すごい!
私の知らないマニアな世界を
堪能させていただきましたよー
e0026053_13595412.jpg
実は友人であるお母さん、
Mさんのお父様、
つまりRくんのおじいちゃんは
JRにお勤めだったそうです。
移動中もMさんは
「この車両はねー」と
様々な電車知識(!)を
私に教えてくれたのでした。感謝!

残念ながらおじいちゃんは
Rくんに会う事なく
亡くなられたのですが
『電車愛』は親子三代に
引き継がれたのでは、と
確信しましたよ。
e0026053_14081015.jpg
でんしゃにのるよ ひとりでのるよ
村せひでのぶ(さく)宮澤ナツ(え)
交通新聞社 


*ちなみにMさんは
音楽フェス繋がり友達でーす113.png







by natsu_miyazawa | 2018-03-31 14:08 | えほん | Comments(2)

『でんしゃにのるよ ひとりでのるよ』3/27発売:その2・村せひでのぶさんのこと

交通新聞社さんより
創作絵本が発売されましたー!
とっても嬉しいです。
ここでは制作秘話などを少しずつ
ご紹介いたしますので、
どうぞお楽しみください。

作の 村せひでのぶさん、は...
e0026053_16271180.jpg
お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが
ライターとしてご活躍中!の
村瀬秀信さん

書影は先日、書店員さんがオススメする
ラインキングにも入っていた
人気のシリーズです!
テーマももちろん面白く、
あっという間に拝読しましたが
私が魅力的に感じたのは、
時折語られる、息子さんとの
ささやかな日常のやりとり。

絵本のモデルになってくれた友人家族
(後日書きますね)のお父さんも
はるとのお父さんの気持ちが
とってもよくわかる、と話していました。

我が子への愛おしい気持ちは一緒でも
お母さんの子供に対する態度と
お父さんのそれとは
またちょっと違うんだなあーと。
とても興味深く思いましたよー
皆さんはどうお感じに
なられますでしょうか。

さてさて、
先日の電車絵の記事もですが
(早速友人の鉄さんに
『車両の特定ができなかったー』と
言われご満悦)
主人公、はるとの帽子について
ツイッターで早速、お気づきの方が
いらっしゃいました!!さすがー
e0026053_16271122.jpg
そうです、ご指摘通りの由来。
Wといえはホエールズ!!
村瀬さんのたっての希望で、
描かせていただきました。

さらに(これは絵本を読んでから
ニンマリして欲しいのですが)
見本誌を見て、夫が
すぐに気づいた駅名の由来...
その辺りも楽しんでいただけると思います!
(詳しくは村瀬さんのご著書をどうぞ〜)


そして絵本にとって
大事なページである見返しに、私は
はるとの(ホエールズ)帽子と
e0026053_16271213.jpg
ハンチング帽を描きました。うふふ。
e0026053_16271139.jpg
でんしゃにのるよ ひとりでのるよ
村せひでのぶ(さく)宮澤ナツ(え)
交通新聞社 





by natsu_miyazawa | 2018-03-29 10:00 | えほん | Comments(0)

『でんしゃにのるよ ひとりでのるよ』3/27発売:その1・電車のこと

交通新聞社さんより
創作絵本が発売されましたー!
とっても嬉しいです。
ここでは制作秘話などを少しずつ
ご紹介いたしますので、
どうぞお楽しみください。

まずは、絵について。
e0026053_17085402.jpg
いきなりのプチコ映り込み...
e0026053_17085354.jpg
カバーでは電車の格好よさを
味わっていたけたらと
表紙から裏表紙まで、ホームに到着した
電車を描きました。
原画もこのサイズで描いたので、
編集者さんが持ち歩きに
ご苦労されてました(スミマセーン)
e0026053_17141454.jpg
カバーだけだとこんな感じです。
ながーいよ!
測ると74センチくらい。ひょー
普段使用しているケント紙では足りず
ロールで購入したものを使って描きました。

そしてなんてったって『電車の』絵本。
交通新聞社さんは電車に詳しい
プロ?の方ばかり....
さらに電車が好きで読んでくれる子たちは、
きっと細かいところまで
見ているに違いない!!
さてどうしよう〜
電車が格好わるかったら台無しだー、と
あちこちの電車に乗るたびに
ちょこちょことメモを書きました。
e0026053_17085472.jpg
会社や年代によっても
微妙にサイズ感が違うのねー
実際に絵本のシーンとして描かなくても
何両編成の電車の、この辺に乗った、とか
こまかく舞台設定を作るので
(そういう作業は大好きです)
こういったメモはのちのち、
力を発揮します。

e0026053_17085481.jpg
その甲斐あってか、心配だった直しは
商店街の焼き鳥屋さんのメニュー(!)と
駅名の漢字だけ...心からホッとしましたよー


そしてこちら、ちらっとサービス!
いかがでしょう?
e0026053_17084144.jpg

村せひでのぶ(さく)宮澤ナツ(え)
交通新聞社 



by natsu_miyazawa | 2018-03-27 08:00 | えほん | Comments(0)

スイッチが入りました

年末年始から最近まで
ずうっと取り組んでいたお仕事を描き上げ
(3月発売予定です)
e0026053_14062697.jpg
その楽しさ、気持ち良さに
脳がすっかり舞い上がり、止まりませーん。

むしろこの状態がデフォルトになりつつあり
各種作業がグイグイと進んでおります。
なんという多幸感。

もっか新しいアプリと
使いやすいこの落書き帳さえあれば
e0026053_14062976.jpg
どこまでも飛んでいけそうな気配です。

絵を描くこと、作ることが
好きで好きでたまらない。
もちろん大変な部分もあるけれど
この感覚、達成感はものすごい快感です。
お酒もタバコも受け付けない体質ですが
描いてれば幸せ。

ありがたい。
e0026053_14063244.jpg


by natsu_miyazawa | 2018-01-30 14:15 | えほん | Comments(0)

永遠に、ずっといる

実家で暮らしたのは18歳までだから
ごく短い間なのですが、
根っこは確かにあの場所にある!と
感じます。帰省すると明らかに
元気になるものね(笑)。
今回は小学校時代の幼馴染みに
久しぶりに会えて、楽しかった!

チャーミングで優しかった子は
素敵なお母さんになっていたし
いつも元気でスポーツが得意な子は
やっぱり今でも楽しそうに
日々がんばっていて。

(いつまでたっても
子供みたいな自分に
大丈夫なのだろうか、と
ちょっと心配になりました...)


そして とても
貴重なお話を聞くことができました。

一人の友人のおばさまが
誰でも知っている
絵本作家さんなのですが

小さかった友人のお子さんが
おばさまが描かれた絵本に
落描きをしてしまったそう。
慌てて詫びたところ 
おばさまは

「いいえ、謝るなんてとんでもない!
とっても嬉しいわ。
この絵本が気に入ってくれて
ここにいたいな、入りたいな、と
思って描いてくれたのよね、
何より、嬉しいわ。ありがとう」と
おっしゃったそう。

うわああ、そんな方だから
絵もお話も、
気持ちを揺さぶられるのかー




そんなおばさまと、夫である
彼女のおじさまの
共著の作品があるのですが
お子さんたちがモデルだそうです。


友人は

「ここに、私の子供たちが
あの時のままずっといるの」

と、懐かしそうに
話してくれました。



e0026053_13345202.jpg


by natsu_miyazawa | 2017-05-02 13:35 | えほん | Comments(0)

「土用の丑の日」のお話

私は食べ物がテーマのお仕事が
とっても多いのですが....今回も!
e0026053_12205749.jpg

フレーベル館「月刊定期購読
キンダーブック 
がくしゅうおおぞら」7月号

きせつのおはな
し『どようの うしのひ』
作 もとしたいづみ
絵 宮澤ナツ

美味しそうなうなぎはもちろん
細かいところまで楽しめるような
絵を描きましたよー
私も飽きずに何度も見て
ささやかな絵の違いや、
細かい描写を見つけて楽しんでいた
子供だったので...
e0026053_12211499.jpg

e0026053_1223685.jpg

e0026053_12131231.jpg

ぜひぜひ、お子さんとどうぞ。

そして編集者さんもびっくりのミラクルが。
先日のEXPOでお隣さんだったいしだ未沙さん。
大阪にお住いのいしださんとは、
イベント初日が初対面だったのですが....

なんと!
7月1日発売の同じ見本誌を持っている??
私の掲載ページの
次のページの特集のイラストが
いしださんだったのですー!!016.gif
e0026053_12213945.jpg

お互いに逆営業しつつ(笑)
楽しい3日間を過ごさせていただきましたー!
ありがとうございました!!

(...ちなみにいしださん、
ご自分で描いてる似顔絵とは全く違い
和装が似合いそうな
美人さんです〜)010.gif
by natsu_miyazawa | 2016-07-04 12:25 | えほん | Comments(0)


HPはnatsumiyazawa.com


by 宮澤ナツ

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ようこそ!

お問い合わせ・ご依頼は
公式HP内「お問い合わせ」
メールでどうぞ

natsumiyazawa-site


facebook
twitter
当ブログの画像および
テキストの無断使用、
転載はご遠慮ください。
使用料が発生します



::::::リンク::::::

サンディエゴ在住の
中学んときの同級生
えだまめ漂流記

ブックデザイナー
清水佳子さんの日記
『しみず手帳』

才能あるキュートな変人!!
又男日記

彫刻家&
イラストレーター
ささきみえこさんのブログ
ささきみえこのブログ
サイト
森のなかで

グラフィックデザイナー
飛弾野由佳さんのまんが・
お仕事ブログ
金魚HOUSE

イラストと
日々の出来事
せきあやこの
「兎にも角にも」


謎の音楽ユニット
“34”のオフィシャルブログ
Happy“34”official blog

本、特にドイツ語関係の
本の万屋(よろずや)。
パプリカ商店

デザイナー阿部美樹子さんの
サイト気戸kico

東京・北参道にある
デザイン事務所
NILSON design studio

篆刻家・瀬川敦子さん所属
こんこんギャラリー

記事ランキング

以前の記事

2019年 12月
2018年 08月
2018年 07月
more...

カテゴリ

全体
えほん
しごと

音楽
自然

映画
スポーツ
健康

動物
歴史モノ
イベント

イソップ物語
ショップ
くらし
スケッチブック
御礼
未分類